グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
AKAIO FONTの作成 (作業編)
2010-12-09 Thu 12:00
AKAIO FONTの作成 (作業編)

akaio_upper_screen_logo01.jpg

AKAIO FONT作成ツールは以前からあり、お世話になっている方も多いと思います
Wood_R4でAKAIO用Fontが使用できるので、再び脚光を浴びていると思います。

自分で「AKAIO」や「Wood」用のFONTを作成する方法を纏めておきたいと思います。
必要なファイルを準備します。
TTSDK
AKAIO Font Converter
cygz.dll及びcygwin1.dll

作業環境を作ります。
/NDS/DS-Tool フォルダ内に
AKAIO_FONT フォルダを作成します。

作業フォルダ内にTTSDK.zipを展開(解凍)します。
1012_akaio_font_sagyoufolder_ttc_02s.jpg
今回使用するのはTTCフォルダのみの為、TTCフォルダを/NDS/DS-Tool/AKAIO_FONT フォルダに移動します。
(以降、TTCフォルダと表記します)
作業フォルダ内を空にします。

/NDS/DS-Tool/AKAIO_FONT フォルダ内にfont_converterフォルダを作成します。
(以降、font_converterフォルダと表記します)
作業フォルダ内にAKAIO_font_converter.rarを展開(解凍)します。
1012_akaio_font_sagyoufolder_convert_02s.jpg
convert.bat
bdftopcf.exe
otf2bdf.exe
すべてをfont_converterフォルダに移動します。

同様に、
cygz.zip を展開(解凍)し、cygz.dll をfont_converterフォルダに移動します。
cygwin1.zipを展開(解凍)し、 cygwin1.dll をfont_converterフォルダに移動します。

font_converterフォルダ内は以下の様になります。
1012_akaio_font_sagyoufolder_convert_03s.jpg

作業フォルダ内を空にします。

変換作業に入ります。
TTFフォントファイルの準備

今回は入手しやすい?Windows用のフォントを使用します。
使用するフォントはMSゴシック
なお、作業方法を間違えるとWindowsでフォントが使用できなくなる可能性がありますので、不安な方はやらない方が良いです。

Windows FontsフォルダからMSゴシックファイルをTTCフォルダにコピーします。
フォント名は、 「MSゴシック&MS P ゴシック& MS UI Gothic」
ファイル名は、 msgothic.ttc   コピー方法は..Ctrl+C コピー & Ctrl+V ペースト
「ttc」ファイル -----> TrueType Collection font file
ひとつのファイルの中に複数のTrueTypeフォントファイル(ttf)を収めたもの
MSゴシックとMS P ゴシック、MS UIゴシックという3種類のフォントファイルが結合

BREAKTTC を使用しTTCファイルを分解しTTFファイルを抽出します。

あらかじめTTFファイルを所有している場合はこの作業は不要です。

抽出作業はコマンドプロンプトを使用します。
コマンドプロンプトを起動します。
1012_breakttc_01s.jpg
カレントディレクトリをTTCフォルダにします。
以下のコマンドを実行します。

>BREAKTTC msgothic.ttc


抽出が開始し、msgothic.ttc の場合、3つのTTFが抽出されます。
1012_breakttc_02s.jpg
FONT00.TTF ----> MSゴシック
FONT01.TTF ----> MS P ゴシック
FONT02.TTF ----> MS UI ゴシック


TTFファイルをAKAIO用のpcfファイルに変換します
変換するTTFファイルをfont_converterフォルダに移動します。
今回は例として、FONT02.TTF (MS UI ゴシック) で記載します。

convert.bat を編集します。
-------------------------------------
otf2bdf.exe -p 12 -r 72 -o %1.bdf %1     <-- 赤字 Fontサイズ ptをここで設定
bdftopcf -p1 -l -L %1.bdf -o %1.pcf
del %1.bdf                      <-- 赤字 コマンドプロンプト用に修正
pause
-------------------------------------

コマンドプロンプトを起動します。
1012_convert_ttf_to_pcf_02s.jpg
カレントディレクトリをfont_converterフォルダにします。
以下のコマンドを実行します。

>convert FONT02.TTF

FONT02.TTF.pcf ファイルが作成されます。
これが、AKAIO用のFONTファイルです。

以上で、完成です。
作成されたPCFファイルを任意の名前に変更し使用してください。

自分のお気に入りフォントを見つけてください。


変換作業の簡略化

私の環境がWindows XP なので、XPの方のみの限定ですが、
管理人使用の"D&D"対応
TTC → TTF 変換BATファイル (TTCtoTTF_xp.bat)
TTF → PCF 変換BATファイル
が有りますので、必要な方はどうぞ!
TTF → PCF 変換BATファイル は、10pt用、11pt用、12pt用の3種類と
都度入力タイプが有ります。
TTFtoPCF_10pt.bat ----> 10pt用
TTFtoPCF_11pt.bat ----> 11pt用
TTFtoPCF_12pt.bat ----> 12pt用
TTFtoPCF_convert_xp.bat ----> 都度FONTサイズ入力タイプ

ダウンロード ----> AKAIO_FONT_converter_xp_bat.zip (LODA.JP)
         ----> AKAIO_FONT_converter_xp_bat.zip (MediaFire)

TTCtoTTF_xp.bat 使用方法
1012_convert_ttc_to_ttf_xp_02as.jpg

TTCtoTTF_xp.bat 使用方法

変換するTTCファイルを、TTCtoTTF_xp.bat に”D&D”する。
同一フォルダに、抽出されたTTFファイルが作成されます。


TTFtoPCF_convert_xp.bat 使用方法
1012_convert_ttf_to_pcf_xp_04s.jpg

TTFtoPCF_convert_xp.bat 使用方法
変換するTTFファイルを、 TTFtoPCF_convert_xp.bat に”D&D”する。
フォントサイズを入力する。 例) 12
同一フォルダに、変換されたPCFファイルが作成されます。


TTFtoPCF_10pt.bat 等の使用方法
変換するTTFファイルを、 TTFtoPCF_10pt.bat に”D&D”する。
同一フォルダに、変換されたPCFファイルが作成されます。
(ファイル名の末尾にフォントサイズが付きます)
既にフォントサイズが確定している場合は手間がありません。

すべて自己責任で...


別窓 | AceKard2i | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<AKAIO FONT作成 (実践編) | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | R4i-SDHC(赤箱)とYSMenuの共存>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |