グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
GADMEI E6 ルート化
2013-03-10 Sun 18:00
GADMEI E6 のルート化の実施

1303_e6root_logo01.jpg

オリジナル化への第一歩。 ポケタブ6 root化
GADMEI E6 はファームウェアの更新により、ROOTが塞がれてしまいました。
今回は、GADMEI E6 オリジナル化への第一歩としてまずはルート化を行ないます。

必要ファイルの入手
Root化用のツールはUnlockRoot を使用します。
1303_e6root_01.jpg
UNLOCK ROOT サイト
---> http://www.unlockroot.com/

ダウンロードページ
---> http://www.unlockroot.com/download.html

1303_e6root_02m.jpg
ダウンロードページの
UnlockRoot Pro Free Download にて入手します。
ファイル名 : unlockroot_downloader_by_unlockroot.exe

入手した、ファイルを実行しメッセージに従いインストールします。

unlockroot の標準インストールでは不要なアプリも一緒にインストールされてしまうので
カスタムインストールを選択しアプリのインストールチェックを外すことをお勧めします。
ただし、64bitではチェックを外してもインストールされてしまうという噂もあります。

USBドライバ
GADMEI E6 用のUSBドライバをインストール
"Android SDK" または、”Android Composite ADB Interface” を所有の場合は、
アンドロイドがやってきた。 パート4 』を参考に
android_winusb.inf の内容を書き換えてUSBドライバをインストールしてください。

USBドライバが未導入の場合は、以下の記事を参考にしてください。
    ----> Android USBドライバのインストール

ルート化の実行
1303_e6root_11m.jpg
UnlockRoot を起動します。

1303_e6root_12m.jpg
Root と表記されているボタンをクリックします。
ボタンの色がグレーに変わります。

1303_e6root_13m.jpg
機種の選択画面が表示されます。

[1] unknown AndroidICS 4.0.4 をクリックします。

ルート化の処理がスタートします。
1303_e6root_1301m.jpg
Install PowerSaver のダイアログが表示されます。
省電力アプリをインストールする場合は、「はい」を
選択してください

1303_e6root_14m.jpg
Need reboot! のダイアログが出ます。
「はい」を選択すると端末が再起動し、ルート化が終了。


非常に簡単に終了しました。

確認を行ないます。
1303_e6root_21m.jpg
SuperSU がインストールされています。
省電力アプリも追加されています。


SUバイナリのアップデート
SuperSUを起動します。
1306_e6root_51m.jpg  1306_e6root_52m.jpg
SUバイナリのアップデートのメッセージが出ますので続行をクリック。
インストールがスタートし完了後にメッセージが出ます。

ルートエクスプローラー
ESエクスプローラーの設定画面よりルートオプションを実行します。
1303_e6root_22m.jpg 1303_e6root_23m.jpg 1303_e6root_24m.jpg
1303_e6root_25m.jpg 1303_e6root_26m.jpg 1303_e6root_27m.jpg
ルートエクスプローラーが有効になりました。

UnlockRoot を使用することによりルート化は完了しました。

作業はツールを使用することにより非常に簡単に行なえてしまいますが、
端末のroot化は自己責任となります。
キャリアやメーカーの保証期間内であっても、保証対象外となります。
作業に失敗した場合など端末の動作が不能となる場合もあります。

関連記事 ----> GADMEI E6 ルート化 (その2)

別窓 | GADMEI_E6 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ザゼンソウが見ごろを迎えつつあります。 | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | GADMEI E6 ファームウェアの更新 【その2】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |