グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
MAIO for DSONE(i) のセットアップ自動化
2013-07-26 Fri 20:00
MAIOセットアップ・プロジェクト 第4弾

1307_maio_dsone_logo01.jpg

第4弾として、人気のDSONE(i)系カード用をリリース。
1306_maio_kyoutu01.jpg
MAIOは、MoonShell2を利用しROMを起動出来るように改造した物で、
本来はAcekard2専用のツールです。
今回は、MAIOを他のカードにセットアップする企画の第4弾ということで、
DSONE(i)系カードへ移植する自動化セットアップツールのリリースを行ないます。

DSONE系カードは以下のようなもの代表的であり今回のツールも対応しています。
こちらは、本家 supercard.sc のカード
1301_dsone_setup_01m.jpg   1301_dsone_setup_02m.jpg   1301_dsone_setup_03m.jpg
今回のツールが使える代表的なカードたち
1301_dsone_setup_04m.jpg   1301_dsone_setup_05m.jpg

DSONE(i)で MAIOで使用出来るローダーはYSMenuのみです。

MAIOの基本的な使用方法及び設定方法は、MoonShell2と同様ですので
以下の記事を参考にしてください。
MoonShellを使用しDSで音楽を聴こう。
MoonShellを使用しDSで動画を見よう。
ファイルリスト等の環境設定は、『MoonShellを使用しDSで音楽を聴こう』の記事にあります。

注意事項
MAIOセットアップについての注意事項は、セットアップ自動化ツールに準じます。
セットアップ自動化ツールの使用については、以下の記事の内容を必ず確認してください。
『セットアップ自動化ツールについて』
http://cyottoyorimichi.blog22.fc2.com/blog-entry-222.html

必要なファイルを準備
① MAIO v3.04
各自で探して入手してください。
ファイル名は、MAIO v3.04.zip
グーグル先生にファイル名を連絡すれば教えてくれると思います。
注) MAIOは、現在 v3.09までありますが、v3.05以降では今回の改造方法での
対応は出来ませんので、v3.04を使用してください。

② 公式DSTTカーネル V1.17 日本語版
公式サイトから入手
公式サイト ----> http://www.ndstt.net/
TTMenu Kernel v1.17, 2009-01-06
Japanese ------> ttmenu_jp.zip

linfoxdomain.comより入手
linfoxdomain ----> http://www.linfoxdomain.com/nintendo/ds/
Japanese -----> DSTT_Menu_v1.17_Japanese.zip

③ 非公式DSTTカーネル
各自で新しい "Unofficial DSTT Kernel"を準備してください。

④ YSMenu
YSMenu の入手方法は、下記の記事を参考にしてください。
http://cyottoyorimichi.blog22.fc2.com/blog-entry-4.html
最新版の "YSMenu0903270000.zip" を入手してください。

⑤ r4cce
⑥ Winips
⑦ SJISフォント"FONT_SET_R1"
⑤~⑦については、以下の記事を参考に入手してください。
ちょっと寄り道 AGAIN (仮)『 NDSセットアップ環境の統一 』
http://cyottoyorimichi.blog22.fc2.com/blog-entry-2.html

⑧ dlditool (non-GUI版)
chishm.drunkencoders.com ----> dlditool-win32.zip (non-GUI)
linfoxdomain.com ---> dlditool_win32_v1.23.zip

⑨ 文字列置換
文字列置換を以下のところから入手してください。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se271454.html
ファイル名 : chikan04b.lzh

⑩ セットアップキット
DSONE_maio_setup-KIT.zip
こちらから入手してください。 ----> DSONE_maio_setup-KIT.zip (MediaFire)
こちらから入手してください。 ----> DSONE_maio_setup-KIT.zip (uploader.jp)

以下のファイルは必要に応じて入手してください。

⑪ MoonShell2 用壁紙
MAIO v304.zip の MS2 Skinsフォルダ内に 少しあります。
moonshell210のextendskinsフォルダ内に作者のおまけとしてあります。
参考として、以下のところにもあります。(日本語メニュへの対応は不明です。)
NDS themes ---> http://www.ndsthemes.com/themes/title/moonshell2


Auto_Setup-KITの環境構築
DSONE_maio_setup-KITを任意の場所に解凍し、入手したファイル類を
下記の構成で配置してください。
[Auto_Setup-KIT]

├[_OUTPUT]

├[Kernel]
│ │
│ ├[MAIO_v304]
│ │ │ 入手した、MAIO v304 をここにおいてください。
│ │ ├[moonshl2]
│ │ ├ akaio.nds
│ │ ├ akmenu4.nds
│ │ └ moonshl2.nds
│ │
│ ├[Official_DSTT117]
│ │ │ 公式DSTTカーネル v1.17 をここにおいてください。
│ │ ├[TTMenu]
│ │ ├ TTMENU.DAT
│ │ └ TTMENU.SYS
│ │
│ └[Unofficial_DSTT_Kernel]
│   │ 非公式DSTTカーネルの新しい物をここにおいてください。
│   │  最新版の"dat"ファイルは、ここのTTMenu内に置いて下さい。
│   ├[TTMenu]
│   └ TTMenu.dat

├[Option]
│ └ [MSHL_Skin]
│   │ 収集したSKINをこのフォルダ内に置いてください。
│   └ *.skn

├[patch]
│ ├[MAIO-Patch]
│ │ ├[dldi]
│ │ │ └ ttio.dldi
│ │ ├ inilink.ini
│ │ ├ maio_ds1_check.txt
│ │ ├ maio_nocopy.txt
│ │ ├ mshl2_nocopy.txt
│ │ └ YS_boot.ips
│ ├ boot_scds1.ips
│ ├ tt-ttpatch.ips
│ ├ enter_key
│ └ usrcheat.txt

├[temp_work]

├[tools]
│ │  集めた各種ツールをおいてください。
│ │
│ ├[FONT_SET_R1]
│ │ │ SJISフォント"FONT_SET_R1"の4ファイルを置いて下さい。
│ │ ├ system.ank
│ │ ├ system.fon
│ │ ├ system.l2u
│ │ └ system.u2l
│ │
│ ├ chikan.exe <------- 文字列置換より
│ ├ dlditool.exe <------ dlditool-win32.zip or dlditool_win32_v1.23.zipより 
│ ├ r4cce.exe <--------- r4cceより
│ ├ r4chinese.dll <----- r4cceより
│ ├ zlib1.dll <--------- r4cceより
│ ├ winips.exe <-------- WinIPSより
│ ├ winips.ini <-------- WinIPSより
│ ├ ttextract.exe <----- YSMenuより
│ ├ YSMenu.nds <-------- YSMenuより
│ └ YSMenu.ini <-------- YSMenuより

├[usrcheat]
│ │ 新規にチートを変換使用する場合は、おいてください
│ └ usrcheat.dat

└ DSONE_maio_setup.bat


セットアップの実行
DSONE_maio_setup.bat を実行してください。
アナウンスに従い処理を進めてください。
起動ファイルの設定については、下記の個別補足事項を参考にしてください。

MicroSDへのコピー
"_OUTPUT" フォルダ内にセットアップしたファイル類が出来ます。
すべてのファイル/フォルダをMicroSDにコピーして動作確認を行ってください。

お疲れ様でした。


個別補足事項
起動ファイルの設定について
1307_maio_dsone_01m.jpg
所有のカードタイプを指定します。
英語版、日本語版、中国語版。
2種類の起動ファイル名から選べます。
基本的に、"SCFW.SC"で問題ないと思いますが、
起動できない場合、"MSFORC.NDS"を選択してください。


カーネルの起動
MAIOメニューからローダーカーネルを起動する方法は、
1306_maio_r4ds_21m.jpg   1306_maio_r4ds_23m.jpg
① YSBoot.nds を起動する。
② STARTボタンを押しメニューを表示させ、『ファームウェアに戻る』を選択実行する。

最初のROM起動の前に!
ROMのローダーにYSMenuを選択した場合、
セットアップ後の最初のROMロードが不安定です。
対処策として、セットアップ後に一旦YSMenuを起動してください。
起動することで、TTMENU.SYS 及びYSMENU.ARPが自動作成されます。
その後は、MAIOからROMを起動してください。


MAIO 総合メニューへの登録
本セットアップキットをMAIO総合メニューに登録する方法。
本セットアップキットをMAIO総合メニュー(MAIO_setup_menu.bat)と同一フォルダに配置するか、
MAIO総合メニューで指定してあるBatfileフォルダに配置し、本セットアップキットを実行。
本セットアップキットを実行するとMAIO統合メニューに本セットアップキットが登録されます。
以後は、MAIO統合メニューから実行出来るようになります。

MAIO統合メニューは、以下の記事から入手してください。


Skin(壁紙)ファイルについて
参考までに、Skin(壁紙)ファイルについて。
MoonShell用のSkinファイル(*.skn)を起動すると切り替わります。
Skinファイルの保管場所は、"moonshl2\internal"です。
1306_maio_skin_01m.jpg   1306_maio_skin_02m.jpg   1306_maio_skin_03m.jpg
① MAIO(Moonshell2)初期起動時の壁紙
moonshl2\internal\default.skn
② MAIO専用Skin
MAIO専用Skinファイルです
MAIO v304.zip の MS2 Skinsフォルダ内に "Maio.skn" があります。
"moonshl2\internal"内にコピーして使用してください。
③ neko Skin
MoonShell2.10のおまけとして付録している壁紙です。
moonshell210のextendskinsフォルダ内に"nekoskin.skn" があります。
"moonshl2\internal"内にコピーして使用してください。

お好みの壁紙を探して使用してください。


別窓 | セットアップ自動化 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<原道 Mini S ファームウェアの実験的更新 | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | GALAXY TAB (SC-01C) でワンセグ視聴は?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |