グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
DSTTiのいろいろな事
2013-12-28 Sat 20:00
DSTT(i)のいろいろを簡単に整理!

1312_dstt-ima_logo01.jpg

かつて一世を風靡したDSTTiをここで一旦纏めてみました。
DSTTは、R4DSの後に大ヒットし一世を風靡したカードです。
今も所有し愛用している方は多いのではないでしょうか?
そんな大ヒットのDSTTもカーネルの更新対応はあまりよくありませんでした。
そのような状況に中、ashley氏作成の非公式カーネル (Unofficial DSTT v1.17a)が
登場し再び勢いを取り戻し、さらに更新の過程で起動対策の回避を外部dat化にした
ことにより人気を不動な物としました。
ashley氏本人のアップデートは、v1.17a12で終了したようですが、
datファイルの加工が多数の有志の方により更新が今でも行われています。
非公式DSTTカーネルが色々と存在しますが、datファイルの違いによる物がほとんどです。

ファームウェアの更新についてもあまり積極的に行なわれず、DSI v1.4.1対応以外は、
公式サイトでの公開は無く有志の方が作成されたのではと思われます。
現状DSTTiについては「DSi v1.4.3 + 3DS v2.1」 までしか対応していません。

DSTTも大人気のカードゆえに偽者が数多く存在したようです。
公式サイトでも頻繁に「FAKE」についてアナウンスされていました。
偽者とはいえないのかもしれませんが、R4系を名乗るカードが色々な種類存在しますが
そのほとんどはDSTT系のクローンカードでした。
その為、DSTTのカーネルが使用できるR4iシリーズが多く存在します。

DSTT 公式サイト -----> http://www.ndstt.net/

DSTTiのカードについては大きく区分けすると3期存在するようです。
1312_dstt-ima_01m.jpg  1312_dstt-ima_02m.jpg  1312_dstt-ima_03m.jpg
初期
小型チップ採用
TFスロットは、ラベル側から見て右側
(基盤違いやTFスロットがバネ式の有無で複数タイプが存在)
中期
大型1チップタイプを採用
TFスロットは、ラベル側から見て左側
(基盤違いで複数タイプが存在)
末期
小型チップ採用
TFスロットは、ラベル側から見て右側
シェル裏側にVID等の印刷あり

本家のDSTTも勢力は衰退していますが、ここで色々と整理してみました。

DSTT(i)で、利用出来る代表的なカーネルは非公式も含め2種類。
1312_dstt-ima_11m.jpg  1312_dstt-ima_12m.jpg  1312_dstt-ima_13m.jpg

DSTT(i)公式カーネル
公式サイトに記載されている現行最新バージョンは、v1.18
公開日は、2010-12-15
TTMenu Kernel (DSTTi & DSTT) v1.18
TTMenu Kernel (DSTTi & DSTT) v1.17a12
TTMenu Kernel (DSTTi & DSTT) v1.17
TTMenu Kernel v1.18 は、オリジナルのままでは起動率は低いですが、
datファイルの更新により起動率を上げる事が出来ます。

非公式カーネル YSMenu
yasu氏が、作成したカーネルです。
DSTT用のカーネルがベースの為、extinfo.dat、infolib.dat ファイルに対応。
ただし、最近の非公式カーネルをベースにYSMenu本来の方法で作成した場合、
ROM起動できず使用不可。TTMENU.DATの改修に対応していない。
非公式カーネルには改修済の"ttpatch.dat、ttdldi.dat"が付属している物が多い。

YSMenuについては、各自で作成する必要があります。
作成方法は、以下の記事を参考にしてください。
Unofficial Kernel を使用した DSTT用 YSMenu のセットアップ(2012年版)
DSTT(i)及びDSTT系カードにYSMenu のセットアップ自動化

番外編 非公式カーネル WOOD DSTT v1.25
実用的では有りませんが、WoodのDSTT版です。
wood R4 v1.25 がベースで作成されているので、ROMの起動率は低いです。
イレギュラーなカーネルなので代表的な扱いにはしていません。
興味のある方は、当ブログの中に取り上げた記事がありますので探してください。


ファームウェア
DSTTiの対応可能なバージョンは、DSi v1.4.3 + 3DS v2.1 となります。
それ以降は対応ファームウェアはリリースされていません。

DSTTiで使用可能な代表的な歴代ファームウェア
対応バージョンファイル名アイコン備考
 DSi V1.4.1 DSTTi[1.4.1-1.4.2]Firmware.zip1103_Alex_Rider_Stormbreaker.jpg
 DSi V1.4.1 
 3DS V1.0.0
 DSTTi[3DS]Firmware.zip1103_Finding_Nemo.jpg
 DSi V1.4.2 
 3DS V2.0.0
 DSTTi[1.4.2-1.4.3C-3DS_2.0]Firmware.zipSpongeBobs_Atlantis.jpg
 DSi V1.4.3
 3DS V2.1.0
 DSTTi[1.4.3E+3DS.2.1]Firmware.zipSpongeBobs_Atlantis.jpg

おさらいですが、DSTTiのアイコンの変化はこんな感じです。
アイコンタイトル / 対応バージョン
  1103_Star_Wars_Lethal_Alliance.jpg  Star Wars
  DSi V1.4.0
  1103_Alex_Rider_Stormbreaker.jpg  Alex Rider
  DSi V1.4.1
  1103_Finding_Nemo.jpg  FindingNemo
  DSi V1.4.1 + 3DS V1.0.x
  SpongeBobs_Atlantis.jpg  SpongeBob's
  DSi V1.4.2 + 3DS V2.0.x
  SpongeBobs_Atlantis.jpg  SpongeBob's
  DSi V1.4.3 + 3DS V2.1.x

ファームウェアの対応については、DSTTiはちょっと厳しい印象です。
場合によっては偽者の方が対応可能範囲が広いです。


参考 -- DSTT(i)の偽者たち
コレクションの中からピックアップ。
1312_dstt-ima_21m.jpg  1312_dstt-ima_22m.jpg  1312_dstt-ima_23m.jpg
DSTTi偽者の主流の大型1チップ搭載品です。
R4名称のDSTTクローンのほとんどがこのタイプなので当たりの固体ならば
ファームウェアの更新が可能であり、3DS v4.4 + DSi v1.4.4 まで可能。
これは本物よりもお得な状況です。
1312_dstt-ima_24m.jpg  1312_dstt-ima_25m.jpg  1312_dstt-ima_26m.jpg
珍しいDSTTの偽者でTFスロットが横のタイプです。
どちらかというとDSTT-ADVの偽者ですね。

偽者の特徴としては、本物は端子部に柵がありますが偽者には有りません。
良心的なショップでは偽者である事を明記し半額程度で販売されているので、
理解しての入手は問題ないのですが、本物を手配したら偽者だったらショックですね。


DSTTを名乗るカードたち
DSTTi-ADV
1312_dstt-ima_31m.jpg
公式サイト
http://www.dstt-adv.com
現在、公式サイトは繋がりません。

TFスロットが横のタイプで人気のカードでした。
公式ファームウェアの提供は無く、対応カードをリリースし新たに買わせる手法でした。
(裏技が存在するようですが失敗し使用不可能になるリスクも大きいです)

DSTTi-GOLD
1312_dstt-ima_32m.jpg
公式サイト
http://www.ndstti.cn
現在、公式サイトは繋がりません。

パーツ構成としては、DSTTiクローンの代表例のカードです。
R4の名前を使っているDSTTクローンのほとんどがこのタイプ。
初期の頃はファームウェアの提供は有りました。
(裏技が存在するようですが失敗し使用不可能になるリスクも大きいです)

DSTTi.CC
1312_dstt-ima_33m.jpg
公式サイト
http://www.dstti.cc/

Acekard系のカードです。
DSTT系のカーネルは使用できません。

3DSTT
1312_dstt-ima_34m.jpg
公式サイト
http://www.n3dstt.com/

Dual-Core系のカードです。
DSTT系のカーネルは使用出来ません。
3DSTTは見た目共通で数種類のバージョンが存在します。
また、使用出来るファームウェア、カーネルも異なりますので注意が必要です。
最新版は、「GAME CARD 3D」の名称に変更。
(GAME CARD 3Dは、Dual-Core シリーズの2013以降に相当します。)


まだまだ、多数の方々がDSTTiを現役として使用していると思います。
今現在使用している方は、DSTTの使用できる環境を維持していくと思いますので
DSTTを見捨てずにがんばってください。

- 参考 -
「DSTTを名乗るカードたち」の裏技については -----> Fake DSTTi ファームウェア更新


別窓 | DSTT | コメント:26 | トラックバック:0 |
<<2014 謹賀新年 | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | GADMEI E6 カスタムファームウェアの作成に挑戦(その2)>>
この記事のコメント
[]
自分の持っているDSTTiがフェイクかどうか区別がつかなくて困っています
公式サイトのフェイク画像も古いみたいであまりあてにならないですし…
公式サイトの画像以外のものはすべてフェイクだと判断してよろしいのでしょうか?
2013-12-29 Sun 18:20 | URL | 名無しさん #-[内容変更]
[Fake DSTTi]
こんばんは、
フェイクの判断は難しいですね。
赤42基盤は流通当初はフェイク扱いされてましたから。
本当のところを知る人は、公式指定の工場作業員だけかも。

公式サイトの本物記載は現時点で販売している機種のみです。
以前は、赤42基盤のカードの画像が本物として記載されていました。
その時は、左側のSDスロット品はすべて偽物記載でした。
古いタイプの物の判定は難しいですね。
1. MicroSDの投入口はラベル側から見てどちらですか?
2. 端子部に柵はありますか?
3. 基盤の色は何色ですか?
4. 端子部の基板上に数字は記載されていますか?
5. 現状、起動時に出るアイコンは何ですか?

公式サイトのダウンロードページに Fake Check が有りますが、
DSi v1.41 対策パッチ以上の更新を行なった物には対応していなかったと思います。
DSTTi[1.4.3E 3DS.2.1]Firmware.zip のTTi143UPGRADE.ndsにFakeCheck機能が
含まれていますので試してみては?
なお、所有のDSTTiがFakeの疑いがあるようならば、TTi143UPGRADE.nds使用時は、
公式カーネルはフェイクキラーの入っていないv1.15で行なってください。

-PS-
せめて、名前は書きましょう。
2013-12-29 Sun 20:45 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
[Fake DSTTiについて]
申し訳ありませんでした。送信ボタンを押した後に挨拶等を書かなかったことに気づきました。
無礼なコメントに返信してくださりありがとうございました。

見たところ、私の所有する2つのDSTTiは中期のものに近いです。
1. 2つともラベル側から見て左に投入口
2. 2つとも柵なし(両端に柵あり。偽物画像の1段目 真ん中のようなものです)
3. 2つとも赤色基板
4. 2つとも端子部の基板上には数字がありません。
5. 2つとも得点力学習中1英語体験版(DSi、3DS V2.1以下は所持していないので確認不可)

改めて見てみるとフェイクの可能性がずいぶん高いような…(汗)

公式サイトのFake Checkerでは未対応のカードと表示されてました。
TTi143UPGRADE.ndsでのチェックを試してみたいと思います。
アドバイスありがとうございました。
2013-12-29 Sun 21:55 | URL | タカ #-[内容変更]
[Fake DSTTiについて]
追記します。
TTi143UPGRADE.ndsを実行してみましたが、やはり未対応のカードとのこと。
ほとんどクロですかねこれは…
2013-12-29 Sun 22:17 | URL | タカ #-[内容変更]
[こんばんは]
グロウ・フィールド、こんばんは。

大変まとまった記事
恐れ入ります。
拝見させていただきました。

3DSになり
DSも過去のものとなりつつありますが
これからもアイデア豊富な記事を期待しています。

セットアップ自動化ツール(終わらないですよね…)
また、楽しみにしています。

寒さ厳しい今年の冬ですが
お体に気をつけて、良いお年をおすごしください。
2013-12-29 Sun 23:03 | URL | りん #r2W5us32[内容変更]
[re:Fake DSTTiについて]
タカさん、こんばんは。
内容からすると、100% Fake DSTTiですね。
おまけでもらった品なら仕方ないですが、本物と表記して販売していた物を
購入した結果であれば、そのショップは今後使用しないほうが良いですね。

>得点力学習中1英語体験版
すみません、私の知識不足ですがこのアイコン表示は初耳です。
もともと、DSTTiではないので本来のDSTTiのアイコン表記とは異なります。
体験版のアイコンを採用したのが3DSv4.4からなので
もしかしたら、「3DS v4.4 + DSi v1.44 対応」の当たりなのかもしれません?
この様な楽しみも有るのでまんざら悪い結果でないかもしれませんよ。

参考までにDSTTi Fake 品のアイコン表示は
3DS v4.3+ DSi v1.44対応 -->「いただきストリートDS」
3DS v4.2+ DSi v1.44対応 -->「 ぼくじょうものがたりキミとそだつしま」
3DS v4.0+ DSi v1.44対応 -->「Deep Labyrinth Digital Bros」
3DS v3.0+ DSi v1.43対応 -->「The Spiderwick Chronicles」
2013-12-30 Mon 19:26 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
[りんさん]
こんばんは、お久しぶりです。

>これからもアイデア豊富な記事を期待しています。
DS関連はヒラメキが少なくなって来ています。
これも時代の流れの結果なんでしょうけど。

>セットアップ自動化ツール(終わらないですよね…)
さすがに反響「ゼロ」、ダウンロードほとんど「ゼロ」ではいかんとも。
需要が無く使っている人はいないと思われます。
これも時代の流れの結果なんでしょうけど。
私自身で必要性が発生し作成した物で出来が良い場合は公開します。
2013-12-30 Mon 19:31 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
[お久しぶりです]
以前、色々と細かく教えていただきありがとうございました。
今更ながらDSi を入手したので、Fake DSTTiを起動させてみました。

いろいろ試したところ、1.4.5 でも起動するFake DSTTi であることが分かりました。
しかし、どのパッチを使うとこの様にアップデートできるのかは
はっきりとは判明しませんでした…

結局謎のカードという事になりますが、お世話になったので報告に来ました。
いつも読んでいます。更新頑張ってください。
2014-02-11 Tue 16:18 | URL | タカ #-[内容変更]
[re:お久しぶりです]
タカさん、こんばんは。

ご報告ありがとうございます。
>いろいろ試したところ、1.4.5 でも起動するFake DSTTi であることが分かりました。
本家も対応していないバージョンでも使用出来たので当たりと思って使用しましょう。
DSi v1.45対応品は、3DS v4.5も対応していると思いますので、今話題の3DSの注目の
バージョンでも使用出来ると思います。

>はっきりとは判明しませんでした…
DSTT Clone系のメーカーのほとんどのメーカーはサイトを終了して逃げてしまいました。
最後まで活発的に更新していたのが、"R4igold V (r4igold.cc)"かもしれません。
私の知る限りではここだけDSi v1.45のパッチをリリースしていたと思います。
ただ、DSTTi Cloneは数種類存在しているのでパッチを他のカードで使用すると死亡します。
その"R4igold V"も今では名前はそのままでDualCoreのカードに化けてしまいました。

>いつも読んでいます。更新頑張ってください。
DS関係の記事はめっきり少なくなってしまいました。
2014-02-11 Tue 20:07 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
[]
今更ながら質問させていただきます。
最近部屋で発掘したDSTTiなのですが、アイコンが真っ白で名前もありません。
やはりFakeでしょうか。
2016-12-01 Thu 14:01 | URL | かみなり #-[内容変更]
[かみなりさん]
こんばんは、
コメントの内容だけでは全く判りませんね。
最低限、カードの外観上の特徴を教えてくれないと。
(特徴については上のコメントの見てください)

>アイコンが真っ白で名前もありません。
この表現もハッキリしませんが、
「カードがささっていません。」のメッセージは出ていないのでしょうか?
確認したゲーム機で状況は違います。

SDカードが入っていない場合。
3DS
本物 --> 「カードがささっていません。」
偽物 --> アイコンとタイトル表示。
壊れている --> 「カードがささっていません。」
DSi/DS
本物 --> アイコンとタイトル表示。
偽物 --> アイコンとタイトル表示。
壊れている --> 「カードがささっていません。」
2016-12-01 Thu 21:05 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
[]
バラしてみたら
ttp://dsm.0engame.com/index.php?plugin=ref&page=Fake%20DSTT&src=iADVANCE.JPG

これとほぼ同じですが赤基盤でした。


手元にある3DSやDSLに挿してみたところ、

3DS>白いカートリッジアイコンでタイトルなし

起動するとホワイトスクリーンでとまる(11.20)


DSL>カートリッジアイコンとタイトルなし

起動する。



白いアイコンになるマジコンは初めて見たのでコメントさせてもらいました。
2016-12-01 Thu 21:56 | URL | かみなり #-[内容変更]
[re2:かみなりさん]
>白いアイコンになるマジコンは初めて見たのでコメントさせてもらいました。
私も初めてです。
基盤の形状からかなり初期のモデルと推測されますが、アイコンもタイトルも無いとは?
しかも、普通のDSTTカーネルで起動できるのですね。
Fakeということは確かなようですね。
2016-12-02 Fri 00:03 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
[]
ttps://www.dropbox.com/sh/jaemqx35upnphah/AAC3Lhr3lejWJKQ1VpRuMvima

DSLでの画面と3DSの画面
あとFakeDetectorの画面とFBIでのカートリッジの情報です。

一応STAR WARZとして認識しているようです。

当方でDSiを所有していないためDSiでどう動くか確かめれないのが残念です・・・
2016-12-02 Fri 00:32 | URL | かみなり #-[内容変更]
[re3:かみなりさん]
こんばんは、
FakeDetectorでは、本物と認識されていますね。
グーグル先生に聞いてみたけど同様の基盤画像はゲット出来ませんでした。

たしかにアイコンとタイトルが表示されていませんね。
DSiの初期の頃、DS用とDSi用で起動FWが異なるタイプもありました。
そのカードの場合、3DSでチェックするとDS用のアイコンを表示しました。
DSTT系では同様のタイプの存在を聞いたことが無いので判りませんが、
もしかしたらDSiに刺したらアイコンが表示するかも?

DSTTi等の話題が下火になってから長い月日が経つので情報入手は厳しいですね。
2016-12-02 Fri 20:34 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
[]
ちなみにNon ID checkでは「80df2700」でした。
とりあえずDSLでは使えるようなのでしばらくはこのまま使いたいと思いますが、もしかしたら不要になるかもしれないのでファームウェア関連で実験するかグロウフィールドさんにお譲りでもしようかなと思っています。
2016-12-02 Fri 21:32 | URL | かみなり #-[内容変更]
[re4:かみなりさん]
こんばんは、
色々と検証しているときが一番楽しい時です。
せっかく発見したDSTTiなので有効に使用してください。

かみなりさんは、かなりの知識と技術力をお持ちの方とお見受け致しました。
2016-12-02 Fri 23:37 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
[]
こんばんわ。
とりあえず目標は3DSでの起動です。
しかしやはりTT関連の情報は殆ど無いので辛いですw
TWLにパッチして起動できるようにするタイプのツールを使ってみましたがNOCARD表記になってしまいます。

刺さずに起動するとLOADINGで止まるので認識はしているはずなのですがやはりFakeだからかなぁと。

https://github.com/Robz8/TWLoader/releases

これが更新されて起動率が上がってくれればいいんですがね^^;

NTRって名前でdldiもよういされてるので期待大です。
2016-12-03 Sat 00:00 | URL | かみなり #-[内容変更]
[]
DLDI名はDSi 3DS SDcardでした
2016-12-03 Sat 00:27 | URL | かみなり #-[内容変更]
[re5:かみなりさん]
>TWLoader
このツールは、4MB以下のHomebrewのみ直接起動出来ると思っていましたが、
新しいバージョンが公開されDSTWO使用でのみROMの起動に対応したのですね。
ROMの起動が何処まで指すか不明ですが。

TWL Slot-1 Launcher 、TWL Flashcart Launchers とDS及びDSi用のFlashcartが
3DSで使えるツールがありますが、DSTTiについては使用可能を明記していないですね。
2016-12-03 Sat 18:18 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
[]
https://gbatemp.net/threads/r4-stage2-twl-flashcart-launcher-and-perhaps-other-cards-soon™.416434/

一応DSTTの起動ができるローダは公開されていますがこれでは起動しませんでした。

TWLoaderはDSのダウンロードプレイのゲーム等は直接動かせるようでした。

2016-12-03 Sat 22:28 | URL | かみなり #-[内容変更]
[re6:かみなりさん]
DSi用Flashcartの対象範囲が広い、TWL Slot-1 LauncherもDSTTiは対象リスト外ですよね。
DSTTiは何かしら癖があって対応出来ないか、種類が多すぎるのでしょうかね?
2016-12-04 Sun 19:58 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
[]
その後ですがR4iGOLD 3DSを買いました。

11.2でもしっかり動作するのでDSTTiのアップデートを実行してみました。

しかし、上の方も言っていたように書き込みできていないようです。

おそらくこのチップは書き込みコマンドが違うのでしょう。

ところで、グロウ・フィールドさんが今買うとしたらどのカードを買いますか?
2016-12-08 Thu 20:46 | URL | かみなり #-[内容変更]
[re7:かみなりさん]
DSTTiの初期の基盤に似たFakeDSTTiはFWの書込みは出来ないみたいですね。
でも、出来ないからブリックせずに生き延びるの幸いかも。
書き込めると2度と起動しませんからね。

>今買うとしたらどのカードを買いますか?
御用達だったshopが消えちゃったのでもう買うことは無いと思いますが、
R4i GOLD(r4ids.cn)かDSTWOではないでしょうか?
DSTWOがTWLoaderで使えるようになったので次はR4iGOLDでしょうか?
2016-12-08 Thu 21:36 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
[]
なるほどです。

ちなみに今回買ったのはR4iGOLD 3DSはr4idn.cnのものです。

アイコンはやはり「たいけんばん いっとうにゅうこん なぞQめいと」でした。

>DSTWOがTWLoaderで使えるようになったので次はR4iGOLDでしょうか?

3日前にTWLoaderのサポートに
「にAcekard 2(i)/M3DS Real/R4i-SDHC 1.4.x
Ace 3DS+/Gateway Blue Card/R4iLS/R4iTT」
が増えたそうです。


2016-12-08 Thu 22:22 | URL | かみなり #-[内容変更]
[re8:かみなりさん]
TWLoaderは、ここ数日間で更新を繰り返し対応カードを増やしていましたね。
TWL Slot-1 Launcher 、TWL Flashcart Launchers の存在が不要なレベルになってきた。
ただ、Original R4が含まれていないのは何故なんでしょうかね?
2016-12-09 Fri 20:31 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |