グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
MAIO for DSTWO のセットアップ自動化
2014-04-16 Wed 20:00
MAIOセットアップ・プロジェクト 第12弾

1404_maio_ds2_logo02.jpg

MAIO for DSTWO Plugin。
1306_maio_kyoutu01.jpg
MAIOは、MoonShell2を利用しROMを起動出来るように改造した物で、
本来はAcekard2のAKAIO専用のツールです。
今回は、DSTWO (supercard.sc)で、MAIOを使用出来るように
変更を行なった、自動化セットアップツールのリリースを行ないます。

従来のセットアップキットと異なり、公式カーネルに追加するアドオンなので
このセットアップで構築されたファイルのみでは起動することは出来ません。

今回のツールの対象カードは、SuperCard DSTWO (supercard.sc) 専用です。
1311_dstwo_ys_01m.jpg
今回のツールで使用出来るローダーは、YSMenuとなります。

今回のDSTWOでは、実用性は度外視し遊び心をふんだんに取り入れました。
1404_maio_ds2_01m.jpg
・ MAIOモード
・ MoonShell2モード
の2つのプラグインを搭載しました。

MAIOモード
他のカードのMAIO同様にROMの起動を可能にした物です。
DSTWOのYSMenu同様にR4DS エミュ上で動作させるため起動に少々時間がかかります。
メディアプレーヤーとしても使用可能です。
MoonShell2モード
ROMの起動は行えません。
メディアプレーヤーとして使用を前提にR4DSエミュレータを使用せずに通常起動させます。
MAIOのMoonShell部分を使用しています。
その為、MoonShell2 最終版に比べ一部の機能に制限があります。

MAIOの基本的な使用方法及び設定方法は、MoonShell2と同様ですので
以下の記事を参考にしてください。
MoonShellを使用しDSで音楽を聴こう。
MoonShellを使用しDSで動画を見よう。
ファイルリスト等の環境設定は、『MoonShellを使用しDSで音楽を聴こう』の記事にあります。

注意事項
MAIOセットアップについての注意事項は、セットアップ自動化ツールに準じます。
セットアップ自動化ツールの使用については、以下の記事の内容を必ず確認してください。
『セットアップ自動化ツールについて』
http://cyottoyorimichi.blog22.fc2.com/blog-entry-222.html

必要なファイルを準備
①  MAIO v3.04
各自で探して入手してください。
ファイル名は、MAIO v3.04.zip
グーグル先生にファイル名を連絡すれば教えてくれると思います。

注) MAIOは、現在 v3.09までありますが、v3.05以降では今回の改造方法での
対応は出来ませんので、v3.04を使用してください。

② 公式DSTTカーネル V1.17 日本語版
公式サイトから入手
公式サイト ----> http://www.ndstt.net/
TTMenu Kernel v1.17, 2009-01-06
Japanese ------> ttmenu_jp.zip

linfoxdomain.comより入手
linfoxdomain ----> http://www.linfoxdomain.com/nintendo/ds/
Japanese -----> DSTT_Menu_v1.17_Japanese.zip

③ 非公式DSTTカーネル
各自で新しい "Unofficial DSTT Kernel"を準備してください。

④ YSMenu
YSMenu の入手方法は、下記の記事を参考にしてください。
http://cyottoyorimichi.blog22.fc2.com/blog-entry-4.html
最新版の "YSMenu0903270000.zip" を入手してください。

⑤ R4 Wood loader plugin for DSTWO 1.0
以下のリンクから入手してください。
http://filetrip.net/f/12583-WOOD_R4_DSTWO.rar

⑥ BAGPlug update 20-03-2013
以下のリンクから入手してください。
ファイル名 :31811-DSTwo.nds 20-03-2013.zip
http://filetrip.net/nds-downloads/flashcart-files/download-dstwonds-20-03-2013-f31811.html

⑦ r4cce
⑧ Winips
⑨ SJISフォント"FONT_SET_R1"
⑦~⑨については、以下の記事を参考に入手してください。
ちょっと寄り道 AGAIN (仮)『 NDSセットアップ環境の統一 』
http://cyottoyorimichi.blog22.fc2.com/blog-entry-2.html

⑩ dlditool (non-GUI版)
chishm.drunkencoders.com ----> dlditool-win32.zip (non-GUI)
linfoxdomain.com ---> dlditool_win32_v1.23.zip

⑪ R4tf_v2.dldi
以下のサイトから入手してください。
http://filetrip.net/nds-downloads/other-files/download-r4-dldi-2-f8265.html

⑫ 文字列置換
文字列置換を以下のところから入手してください。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se271454.html
ファイル名 : chikan04b.lzh

⑬ 友愛パック
皇帝氏ブログで友愛パックを入手してください。
URL ----> http://kotei.blog.so-net.ne.jp/2010-02-28
友愛パック記事内容をよく読んでください。
ファイル名 :Ui_Pack_100324.zip

⑭ セットアップキット
DSTWO_maio_setup-KIT.zip
こちらから入手してください。 ----> DSTWO_maio_setup-KIT.zip (MediaFire)
こちらから入手してください。 ----> DSTWO_maio_setup-KIT.zip (uploader.jp)

以下のファイルは必要に応じて入手してください。

⑮ MoonShell2 用壁紙
MAIO v304.zip の MS2 Skinsフォルダ内に 少しあります。
moonshell210のextendskinsフォルダ内に作者のおまけとしてあります。
参考として、以下のところにもあります。(日本語メニュへの対応は不明です。)
NDS themes ---> http://www.ndsthemes.com/themes/title/moonshell2


Auto_Setup-KITの環境構築
DSTWO_maio_setup-KIT.zipを任意の場所に解凍し、入手したファイル類を
下記の構成で配置してください。
[Auto_Setup-KIT]

├[_OUTPUT]

├[Kernel]
│ │
│ ├[MAIO_v304]
│ │ │ 入手した、MAIO v304 をここにおいてください。
│ │ ├[moonshl2]
│ │ ├ akaio.nds
│ │ ├ akmenu4.nds
│ │ └ moonshl2.nds
│ │
│ ├[Official_DSTT117]
│ │ │ 公式DSTTカーネル v1.17 をここにおいてください。
│ │ ├[TTMenu]
│ │ ├ TTMENU.DAT
│ │ └ TTMENU.SYS
│ │
│ └[Unofficial_DSTT_Kernel]
│   │ 非公式DSTTカーネルの新しい物をここにおいてください。
│   │  最新版の"dat"ファイルは、ここのTTMenu内に置いて下さい。
│   ├[TTMenu]
│   └ TTMenu.dat

├[Option]
│ ├ [MSHL_Skin]
│ │ │ 収集したSKINをこのフォルダ内に置いてください。
│ │ └ *.skn
│ │
│ └[dstwoplug]
│  └[woodplugin]
│   │ R4 Wood loader plugin for DSTWO のファイルを置いて下さい
│   ├ wood_r4.plg
│   ├ wood_r4.ini
│   └ wood_r4.bmp
├[patch]
│ ├[MAIO-Patch]
│ │ ├[dldi]
│ │ │ └ DS2.dldi
│ │ ├[ds2]
│ │ │ ├ MoonShell2.ini
│ │ │ ├ MoonShell2.bmp
│ │ │ └ DSI2.nds
│ │ ├ inilink.ini
│ │ ├ maio_nocopy.txt
│ │ ├ YS_boot.ips
│ │ ├ maio_ds2_check.txt
│ │ ├ back_to_DS2.ips
│ │ ├ DS2_plug_MoonShell2.ips
│ │ ├ DS2_plug_MAIO_DSTWO.ips
│ │ └ hn_Loader.ips
│ ├enter_key
│ ├r4ys_r4patch.ips
│ ├r4_ttreset.ips
│ ├usrcheat.txt
│ ├dstwo_menu.ips
│ ├DSTWO_YSbmp.ips
│ ├r4_boot_ys.ips
│ ├reset_ds2ys.ips
│ ├ysboot.ips
│ └r4_boot_ys2.ips

├[temp_work]

├[tools]
│ │  集めた各種ツールをおいてください。
│ │
│ ├[FONT_SET_R1]
│ │ │ SJISフォント"FONT_SET_R1"の4ファイルを置いて下さい。
│ │ ├ system.ank
│ │ ├ system.fon
│ │ ├ system.l2u
│ │ └ system.u2l
│ │
│ ├[31811-DSTwo.nds 20-03-2013]
│ │ │ BAGPlug update 20-03-2013 から以下のファイルを置いてください。
│ │ ├ boot.ini
│ │ └ DSTwo.nds
│ │
│ ├ akmenu4.nds <------- 友愛パック/友愛ブートより
│ ├ chikan.exe <------- 文字列置換より
│ ├ dlditool.exe <------ dlditool-win32.zip or dlditool_win32_v1.23.zipより 
│ ├ r4cce.exe <--------- r4cceより
│ ├ r4chinese.dll <----- r4cceより
│ ├ zlib1.dll <--------- r4cceより
│ ├ r4dec.exe <--------- r4dencより
│ ├ r4enc.exe <--------- r4dencより
│ ├ R4tf_v2.dldi <------ R4tf_v2.dldiより 
│ ├ winips.exe <-------- WinIPSより
│ ├ winips.ini <-------- WinIPSより
│ ├ ttextract.exe <----- YSMenuより
│ ├ YSMenu.nds <-------- YSMenuより
│ └ YSMenu.ini <-------- YSMenuより

├[usrcheat]
│ │ 新規にチートを変換使用する場合は、おいてください
│ └ usrcheat.dat

└ DSTWO_maio_setup.bat

セットアップの実行
DSTWO_maio_setup.bat を実行してください。
アナウンスに従い処理を進めてください。

MicroSDへのコピー
"_OUTPUT" フォルダ内にセットアップしたファイル類が出来ます。
すべてのファイル/フォルダを公式カーネルのセットアップされた
MicroSDにコピーして動作確認を行ってください。

お疲れ様でした。


個別補足事項
MAIOの起動について
MAIOモードは若干起動に時間がかかる場合があります。
あせらずに起動するまでお待ちください。
(それでも1分以上掛かることはないと思います。)

ROMの起動について
今回のROMの起動はR4DS用のYSMenuがベースが行っています。
その為、R4DSのYSMenuと同様にソフトリセットをOFFでの起動が必要なROM等が有ります。
ROMの起動条件はR4DSのYSMenuと同じと考えてください。
ソフトリセットの設定は、MAIOからYSBoot.ndsを起動しYSMenu画面にて行ってください。

MoonShellモードについて
MoonShellモードからROMは直接実行できません。
ROMを選択実行した場合、MAIOモードに切り替わります。
MAIOモードに切り替わった後あらためてROMを選択してください。

DSTWO MENUに戻る。
1404_maio_ds2_02m.jpg
MoonShellモード、MAIOモードから
DSTWO MENUに戻りたい場合は、
共にスタートボタンメニューで
「ファームに戻る」を選択してください。



MAIO 総合メニューへの登録
本セットアップキットをMAIO総合メニューに登録する方法。
本セットアップキットをMAIO総合メニュー(MAIO_setup_menu.bat)と同一フォルダに配置するか、
MAIO総合メニューで指定してあるBatifileフォルダに配置し、本セットアップキットを実行。
1404_maio_ds2_03m.jpg
本セットアップキットを実行するとMAIO統合メニューに
本セットアップキットが登録されます。
以後は、MAIO統合メニューから実行可能となります。

MAIO統合メニューは、以下の記事から入手してください。


Skin(壁紙)ファイルについて
参考までに、Skin(壁紙)ファイルについて。
MoonShell用のSkinファイル(*.skn)を起動すると切り替わります。
Skinファイルの保管場所は、"moonshl2\internal"です。
1306_maio_skin_01m.jpg   1306_maio_skin_02m.jpg   1306_maio_skin_03m.jpg
① MAIO(Moonshell2)初期起動時の壁紙
moonshl2\internal\default.skn
② MAIO専用Skin
MAIO専用Skinファイルです
MAIO v304.zip の MS2 Skinsフォルダ内に "Maio.skn" があります。
"moonshl2\internal"内にコピーして使用してください。
③ neko Skin
MoonShell2.10のおまけとして付録している壁紙です。
moonshell210のextendskinsフォルダ内に"nekoskin.skn" があります。
"moonshl2\internal"内にコピーして使用してください。

お好みの壁紙を探して使用してください。



更新情報
(アップデートファイルは基本的に、構築済セットアップキットに上書きしてください。)
v1.01 [2014/06/05]   初版(v1.00) ---> v1.01
更新内容 : ファイルチェックリスト修正
こちらから入手してください。 ----> DSTWO_maio_setup-KIT_v101.zip (MediaFire)
こちらから入手してください。 ----> DSTWO_maio_setup-KIT_v101.zip (uploader.jp)


別窓 | セットアップ自動化 | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<サクラは今年はこれで見納めかな? | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | 桃の花が見頃となっております。>>
この記事のコメント
[]
おおー!
本当に素晴らしいの一言ですね
ありがとうごさいます
2014-04-17 Thu 23:07 | URL | ななっしー #-[内容変更]
[ななっしー さん]
こんばんは。
試していただけたのですね。
ありがとうございます。
無事に起動出来たみたいなのでひとまず安心しました。
実用性は「ゼロ」ですが楽しんでください。
元々MAIOセットアップシリーズは需要と実用性は考えていないのですが、
今回は、ちょっと遊びすぎてしまったと後悔しております。
2014-04-18 Fri 20:01 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
[こんばんは]
グロウ・フィールドさん、こんばんは。

検証報告遅くなりました。
実に素晴らしいですね。
ROM起動まで確認しました。

ただ、気になったところを一つ…
31811-DSTwo.nds 20-03-2013フォルダが空だと
チェックが入りましたが
woodpluginフォルダが空でも
チェックが入らず作成されます。
大したことではありませんが…
2014-04-19 Sat 21:26 | URL | りん #r2W5us32[内容変更]
[りんさん]
こんばんは。

>ROM起動まで確認しました。
試していただきありがとうございます。

>woodpluginフォルダが空でもチェックが入らず作成されます。
なるほど、そのようですね。
ということは....DSTWO YSMenuプラグインも同様の問題があります。
様子を見て修正します。
2014-04-20 Sun 18:23 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
[DSTWO MAIO v1.01]
DSTWO MAIO Auto-Setup-KIT v1.01更新をリリースしました。
2014-06-05 Thu 21:02 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |