グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
アンドロイドがやってきた。 パート7
2014-05-08 Thu 20:00
Android_logo01.png

入手して4ヶ月、ようやく日の目を浴びることとなりました。
昨今7インチ中華タブレットの新機種がどんどんとリリースされておりますが、
その都度「いいな」、「ほしいな」と切りがありません。
その気持ちの揺らぎから逃れるために[2013]登場から時間が経過し少々値段がこなれ
割安感の出てきた「Nexus7 2012 32T」を2014年1月に入手しました。
型古とはいへ「Nexus7」を所有していれば、「7inchタブへの購入心は無くなるだろう」
との事から入手しましたが入手した安心感で満足してしまいそのままの状態でした。
ちょっとネタ不足でもありますので、新たなる機種への挑戦としてご対面することとします。

開封の儀
1405_n7_inp_01m.jpg   1405_n7_inp_02m.jpg
1405_n7_inp_03m.jpg   1405_n7_inp_04m.jpg
本体の収納されている化粧箱はコンパクトですが中華タブとは異なり
高級感が少しあります。
付属品は、
ACアダプタ(USBポートタイプ)、USB - MicroUSB 変換ケーブル (充電ケーブル)
説明書類、MicroSIM取り出し治具、ですね。

1405_n7_inp_05m.jpg   1405_n7_inp_06m.jpg
1405_n7_inp_07m.jpg   1405_n7_inp_08m.jpg
背面はシボ加工がされており滑り止め効果があります。
インターフェースは下部にMicroUSBポート、イヤホンポート
右側に、電源、ボリュームボタン
左側に、SIM挿入口が有ります。

火入れの議
火入れの前に液晶保護シートを簡単に貼りました。
1405_n7_inp_11m.jpg   1405_n7_inp_12m.jpg
1405_n7_inp_13m.jpg   1405_n7_inp_14m.jpg
起動アニメーションは「Google」→ Xマークロゴになっています。
初期の起動画面は英語なので、日本語に変更。
1405_n7_inp_15m.jpg   1405_n7_inp_16m.jpg
液晶は若干暗めですが色合いは悪くありません。
最近明るい液晶になれていると暗いときれいなイメージでなくなってしまいがちです。
写真の画像は液晶保護フィルムの影響で色彩が良く再現されていません。
1405_n7_inp_17m.jpg   1405_n7_inp_18m.jpg
今回入手した物の初期カーネルは、
Android 4.2.2
ビルド番号 JDQ39B
でした。

AndroidSDK経由で画面キャプチャを行いました。
android_winusb.inf の設定の設定は以下の通りです。
--------------------------------------------------------------------
;Google Nexus 7 2012
%SingleBootLoaderInterface% = USB_Install, USB\VID_18D1&PID_4E40
%CompositeAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_18D1&PID_4E42&MI_01
%CompositeAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_18D1&PID_4E44&MI_01
--------------------------------------------------------------------
1405_n7_inp_31m.jpg 1405_n7_inp_32m.jpg 1405_n7_inp_33m.jpg 1405_n7_inp_34m.jpg
当初、開発者オプションの項目がなくデバックモードに出来ないので悩みましたが、
ビルド番号の所を7回ほどタップすると出現しました。
タップ回数がカウントダウンするのがおもしろかったです。
当初のアプリ数は27個、リファレンスモデルとあって変なアプリはありません。
1405_n7_inp_35m.jpg   1405_n7_inp_36m.jpg
Antutu 4.4.1 : 13793

システムアップデートの案内が入ってきました。
1405_n7_inp_41m.jpg 1405_n7_inp_42m.jpg 1405_n7_inp_43m.jpg 1405_n7_inp_44m.jpg
Android 4.3への更新です。
Android 4.3
ビルド番号 JWR66Y
見た目の大きな変化はありません。
1405_n7_inp_45m.jpg   1405_n7_inp_46m.jpg
Antutu 4.4.1 : 147185
少し向上しました。

またまた、システムアップデートの案内が入ってきました。
1405_n7_inp_61m.jpg 1405_n7_inp_62m.jpg 1405_n7_inp_63m.jpg 1405_n7_inp_64m.jpg
Android 4.4への更新です。
見た目の変化があります。
デスクトップの状況がちょっと変わりました。
アプリ数が29個と増えています。
1405_n7_inp_65m.jpg
Android 4.4.2
ビルド番号 KOT49H

1405_n7_inp_71m.jpg   1405_n7_inp_72m.jpg
Antutu 4.4.1 : 13850
Android 4.3に比べて、若干低下しました。

更新メッセージに従い、一気に4.2 → 4.4 へ更新してしまいました。
4.4未対応のアプリがまだ多いようなので少々不安ではあります。

Nexus7 にはいろいろなカスタムカーネルが出ていますがNexusを知るために
しばらくは純正カーネルをベースでroot化等を行い運用していきたいと思います。
純正カーネルに何か不満が出てきた際はカスタムカーネルを検証したいと思います。

Nexus7 のイメージファイルは公開されているので、いざとなったら戻せるのがいいですね。
Factory Images for Nexus Devices
Nexus7 2012 WiFi版 ----> https://developers.google.com/android/nexus/images?#nakasi
Nexus7 2012 Mobile版 --> https://developers.google.com/android/nexus/images?#nakasig

別窓 | Nexus7 (2012) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<アンドロイドがやってきた。 パート8 | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | インターネット回線の切替>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |