グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
GADMEI E6 カスタムファームウェアの作成に挑戦(その5)
2014-12-13 Sat 20:00
GADMEI E6 カスタムファームウェアの作成に挑戦(その5)

1301_e6_p6_logo01.jpg

ポケタブ6  20141127版 Android 4.0.4ベースで実施。 ポケタブ ルート root cfw rom aigo m60
2014/11/27 にポケタブ6のOS修正版がリリースされました。
久しぶりのリリースですがサポートが続いているのはありがたいですね。

今回も、「アンドロイド少女隊」様のサイトを参考に "GADMEI E6 (ポケタブ6)" の
カスタムファームウェアを作成してみました。

今回のカスタムファームのベース
ポケタブ6用ファームウェア 20141127版。
公開日 : 2014/11/27
ファイル名 : download_1127.zip
イメージファイル名 : silverwin_emmc_20140217.img

ポケタブ 公式サイト ------> http://poke-tab.com/
ポケタブ6のOS修正版のダウンロード方法 ---> http://poke-tab.com/?page_id=355

オリジナルのファームウェアは、「GADMEI E6 ファームウェアの更新 【その6】」 にて
記事にしていますのでそちらをご確認ください。

カスタム内容
・ silverwin ポケタブ6ファームウェア 20141127版をベースに作成
・ ルート化(SuperSU)
・ ほぼフルマーケット化
・ 日本語フォント(モトヤLマルベリ3等幅)の導入
・ OfficeSuite 削除
・ TubeMate 削除
・ Twitter 削除
・ Tapnow Market 削除
・ ESファイルエクスプローラーの追加
・ TitaniumBackupの追加
・ ニュースと天気をv1.3.11に更新
・ バッテリー表示 100段階表示化
・ 話題のゲームの起動に対応
・ ワンセグチューナー「LDT-1SA01」対応
・ CWMの導入

アップデートの注意事項。
今回のファームウェアの更新には、「LiveSuit」が使用出来ません。(開始直後エラーで終了)
「PhoenixCard」を使用しての更新になります。
「PhoenixCard」は、ポケタブ公式でも使用している更新ツールです。
「PhoenixCard」では従来の環境は引き継がず初期化状態になるのでアプリやデータ等の
バックアップは必ず行いアップデート後に再構築してください。

アップデートインストール用MicroSDの作成。
同梱の「PhoenixCard_V309.rar」を任意の場所に解凍してください。
更新用、MicroSDをPCにセットします。
PhoenixCard.exe を実行します。
1412_E6cfw05_01m.jpg  1412_E6cfw05_02m.jpg  1412_E6cfw05_03m.jpg
① MicroSDをセットしたドライブ番号を選択します。
② Img File をクリックし更新するファームウェアファイルを選択します。
③ Burn をクリックします。
1412_E6cfw05_04m.jpg  1412_E6cfw05_05m.jpg  1412_E6cfw05_06m.jpg
④ ドライブの確認メッセージが出ます。
⑤ ファームウェアインストールディスクの作成が開始されます。
⑥ Burn End.. と表示していれば終了。
⑦ Exit にて「PhoenixCard」を終了します。
以上でアップデートインストール用MicroSDの作成が終了しました。

アップデートの実行。
「GADMEI E6」の電源をOFFにします。
作成した、アップデートインストール用MicroSDを「GADMEI E6」にセットします。
「GADMEI E6」の電源をONにします。
1412_E6cfw05_11m.jpg  1412_E6cfw05_12m.jpg  1412_E6cfw05_13m.jpg
インストールが開始されます。
音を発しながら進捗バーが進んでいきます。
「CARD OK」と表示されれば終了。
「GADMEI E6」の電源をOFFにします。
MicroSDを取り出します。
「GADMEI E6」の電源をONにし起動します。

今回のバージョンは特殊なのか?、他のファームウェアバージョンから更新した場合、
"sprite update error: fail to write private date"というメーセージが出ます。
1412_E6cfw05_14m.jpg    1412_E6cfw05_15m.jpg
更新は正常に行なわれているようです。
端末の日付が取得出来ないようで再起動時の日付は設定上の最古の値になります。
そのまま、もう一度更新を行なうとエラーは出ません。
私の端末にはバッテリーが搭載されていないので私の端末固有の症状かもしれません。

こんな感じです。
従来と大きく変わっていません。
1412_E6cfw05_31m.jpg   1412_E6cfw05_32m.jpg
バッテリー表示が変更されています。
1412_E6cfw05_33m.jpg    1412_E6cfw05_34m.jpg
アプリの登録数は1つ減って26個
内部ストレージ(userdata)は、約1GB
初期段階でのアプリ使用容量は若干増えて、約70MB
1412_E6cfw05_35m.jpg    1412_E6cfw05_36m.jpg
「言語と入力」及び「タブレット情報」は変更していません。
フォントは、中華フォントから日本語フォントに変わって見やすくなっています。
タブレット情報の変更はありません。
1412_E6cfw05_37m.jpg

Antutu (v5.3) : 12306

Antutuのスコアは、3Dベンチの測定がかなり厳しい所にいるみたいで
測定の変動が大きいです。 12000±1000ぐらい。
起動直後のような他に起動されているアプリが無い状態でしか完走出来ない。

話題のゲームの起動
SuperSUの「スーパーユーザーを有効化」のオプションを外して下さい。
再びルート化する時は、同オプションにチェックを入れて下さい。
1412_E6cfw05_41m.jpg  1412_E6cfw05_42m.jpg  1412_E6cfw05_43m.jpg

ポケタブ6ベースで、GADMEI E6 のカスタムファームウェアの第5弾が完成しました。
ただ、当方所有の「GADMEI E6」は瀕死状態なので十分な動作確認は出来ていません。

カスタムファームウェアを入手可能な方は、公式ファームウェアを入手された方が対象です。
本カスタムファームの入手には、公式サイトにて入手できるパスワードが必要です。

まず、以下のリンクから、「POKETAB6_141127_CFW DL案内」を入手してください。
入手時にパスワード入力が求められますので,ポケタブ公式カーネル入手時に取得した
パスワードを入力してください。

ダウンロード案内 ------> 「POKETAB6_141127_CFW DL案内.txt

「POKETAB6_141127_CFW DL案内」に、ダウンロードアドレスが記載されていますので
必要なカーネルのサイトにアクセスしダウンロードしてください。

ファイルの構成は従来の GADMEI E6 カスタムファームと同じです。
内部ストレージ(userdata)領域容量 1GB版のみの提供
ファイル名 : POKETAB6_141127_(mod141207).zip
(MD5 Checksum : C06FA84AAE82745C834462F02C07C1CD )
ファイルサイズ : 371 MBytes

ファイルは分割しています。
_001.exeファイルを実行しファイルを結合してください。

需要はあるのだろうか?
LiveSuitでも可能になる方法があるか調べよう。

別窓 | GADMEI_E6 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<クリスマスの季節です。 | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | 雪に備え早めの冬支度を。>>
この記事のコメント
公式ファームウェア 20141127版に本カスタムウェアを導入し、問題なく動作しています。インストール時にもエラー発生しませんでした。最新の記事も興味深く拝見させていただきました。
2014-12-31 Wed 00:35 | URL | ix #-[内容変更]
[ix さん]
こんにちは。

動作報告ありがとうございます。
当方所有の端末はボロボロなので、まともな検証も行なわず公開していましたので
動作報告を頂きひとまず安心しました。

GADMEI_E6の姉妹機はいくつかあるようですがポケタブほど更新されている物は
他にないのでありがたいですね。
最近話題のなかった端末ですが再び記事に出来て良かったです。

これからもよろしくお願いします。
2014-12-31 Wed 19:45 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |