グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
REGZA Phone 不満点をちょっと解消。
2011-03-04 Fri 20:00
REGZA Phone のスリープ時の不満点をちょっと解消しました。

regza_logo01.jpg

REGZA Phone T-01C の不満点として、
1. スリープ時にWiFiが切断される。
2. 万歩計アプリがスリープ時に使用できない。

既知な話題かもしれませんが、これらについて問題をちょっと解消するアプリが有りました。

1. スリープ時にWiFiが切断される。

多機種のAndroid端末では、スリープ時にWi-Fiを切断しない設定があるようですが、
REGZA Phoneにはありません

REGZA Phone T-01CはWi-Fi接続時、スリープ状態になるとWi-Fi接続が切断されます。
その回避策として、REGPON wifi KeepAliveをインストールしました

REGPON wifi KeepAlive

REGPON wifi KeepAlive

wifi状態のロックと、スリープ時にもCPUがアイドルするようにしているようです。
1102_regpon_kaisyou_03s.jpg

WiFi on/offに連動して、運用できます。

このアプリを導入したことによってWiFiを使用した
自動更新が、スムーズになりました。
また、SPモードがWifiでも使用できるようになったので、
活用範囲が広まり便利です。

電池消費が若干増えますが仕方ありません。

Auto WiFi Toggle

Auto WiFi Toggle

Auto WiFi Toggle を併用し自動でWiFIをOFFにしバッテリー消費を抑えています。
1102_regpon_kaisyou_04m.jpg


2. 万歩計アプリがスリープ時に使用できない。

REGZA Phone は、どうもスリープ時に加速度センサーが停止しているらしく、
スリープ状態で使用出来る万歩計アプリがなかなか見つかりませんでした。

1102_regpon_kaisyou_051.jpg

SmartTraining
GPSつき

ステップダイアリートライアル
アプリ入手できない

テクテク LITE
加速度センサを利用した歩数計アプリ

Walttend Lite
バッテリー消費激しいらしい

CardioTrainer
GPSつき

この中で唯一スリープ時に使用できたものが、"CardioTrainer"です。

CardioTrainer
CardioTrainer
1102_regpon_kaisyou_07s.jpg
"GPS"を使用することがスリープ時に使用可能にする条件です。

もともと、エクササイズサポートアプリなので、歩数計以外の
機能が、豊富です。



私の場合、バッテリー消費を抑える為にGPSのカウントを1min毎に変更しました。

約1時間の使用でバッテリーは5%程度の消費でした。

"SmartTraining"にもGPSモードはあるのですが、GPS-ONでもスリープ時カウントしませんでした。



ちょっと不満点を解消
今回のアプリを導入することにより、従来の不満点をちょっと解消できました。

さらにシステム更新等により快適性がどんどんアップしています。
・REGZA Phone システム更新(バースバンドのバージョンアップ)により動作の快適性がアップ。
・Edyアプリのリリース
・iDアプリのリリース
・SPモードメールアプリのWiFi対応リリース

まだまだ、今後の発展に期待しています。

別窓 | REGZA Phone | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ウルトラ兄弟の分裂 | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | 2月度 記事閲覧 アクセスベスト10>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |