グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
DLDI パッチの当て方。
2010-11-28 Sun 12:00
DLDI パッチの当て方。

DLDIパッチの当て方として、単独記事を作成し
共通リンクを行う。


準備するもの
① dlditool-win32-gui
② 各アダプタ用のDLDI

dlditool-win32-gui の入手

linFox Domain
dldi toolをここでダウンロードします。
1012_dlditool_01s.jpg
トップページから、下に移動し、DLDIを探します。
DLDI選択 →dlditool_win32_gui_v0.32.zip をダウンロード

各アダプタ用のDLDI
 同様にDLDI カテゴリ内に各アダプタ用のdldiが有ります。
 必要なものをダウンロードしてください。 (アダプタ名.dldi)
なお、moonshell2を所有の方は、moonshell2を解凍した、
misctools/AutoDLDIPatch/DLDI にも有ります。


入手した、dlditool_win32_gui_v0.32.zip を/DS-Tool/DLDI/フォルダに展開(解凍)します。
各アダプタのDLDIも同じフォルダに展開(解凍)します。


DLDI パッチ作業を行います。
/DS-Tool/DLDI/フォルダのdlditool32.exe を実行します。
1012_dldipatch_01s.jpg
DLDI パッチツールを使用しファイルにDLDIパッチを行います。
左の図の作業フローを参考に、ファイルに 該当アダプタ用の
dldi パッチを当ててください。

左図は、例として、YSMenu.nds に R4DS用DLDI
(R4(DS)-Revolution for DS (v2))を当てる。



以上で、終了です。

お疲れ様でした。
別窓 | NDS-Tool 使い方 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<R4TF用の暗号化/復号化 方法 | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | YSMenu の入手>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |