グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
Office365のインストールを行ないました。
2015-07-26 Sun 20:30
Office365のインストールを行ないました。

1506_chuwi_vi8_02_logo01.jpg

お得な特典?
Chuwi Vi8 には、「Office 365」のライセンス(有効期限1年)が付属されています。
Office365の1年間分のライセンスは1万円以上の販売価格のようです。
どこかの携帯販売みたいでOfficeを1年契約するとタブレットが実質0円みたいな感じですね。

せっかくの付属特典なので導入してみます。
インストールには、Microsoft アカウントが必要です。

アプリ一覧を開きます。
1507_vi8_o365_01m.jpg  1507_vi8_o365_02m.jpg  1507_vi8_o365_03m.jpg
アプリ一覧から、Microsoft Office を起動します。
Choose a language のダイアログが現れるので、今回は English を選択。
購入した Chuwi Vi8の場合は、インストール認証期限は、2015/11/7になっていました。
Activate をタップします。
1507_vi8_o365_04m.jpg  1507_vi8_o365_05m.jpg  1507_vi8_o365_06m.jpg
Microsoft アカウントへログインします。
地域、言語の選択画面ですが日本が無いので、今回は米国・英語を選択。
ページの右下に続行ボタンがあるのでタップします。
1507_vi8_o365_07m.jpg  1507_vi8_o365_08m.jpg  1507_vi8_o365_09m.jpg
アカウントページが表示しますのでインストールをタップします。
インストール情報のページになるので「言語とインストールのオプション」をタップします。
言語とインストールのオプション画面で、日本語を設定します。
インストールをタップします。
1507_vi8_o365_10m.jpg  1507_vi8_o365_11m.jpg  1507_vi8_o365_12m.jpg
インストールファイルのダウンロードメッセージが出たら「実行」をタップ。
回線状況等により非常に時間が掛かる場合があります。
「新しい Office へようこそ。」のメッセージが出たら「次へ」をタップします。
1507_vi8_o365_13m.jpg  1507_vi8_o365_14m.jpg  1507_vi8_o365_15m.jpg
「最初に行なう設定です。」 情報送信の設定みたいなので、今回は「いいえ」を選択。
サインインの画面が表示。 今回は、サインインせず、「いいえ」を選びました。
クラウドの説明の画面が表示。 「次へ」をタップ。
1507_vi8_o365_16m.jpg  1507_vi8_o365_17m.jpg  1507_vi8_o365_18m.jpg
「準備を行なっています。」
機能説明のチュートリアルを見たい場合は「開始する」 今回は「いいえ」を選択。
この間バックグラウンドでインストールを継続しています。
「あと少しです。」と表示されていますが、回線状況等により非常に時間が掛かる場合あり。
「準備が整いました。」のメッセージが出たら終了。「 完了」をタップ。

インストールが終了しました。
インストール作業は2回行なったのですが、深夜での作業時はインストールが全然進まず。
1-2%の進行に10分以上掛かり途中で就寝し、朝起きたら終了していました。
20時頃に行なったときは順調にインストール進行し30分ちょっとで全て終了しました。

アプリ一覧を開きます。
1507_vi8_o365_21m.jpg   1507_vi8_o365_22m.jpg
アプリ一覧から、Microsoft Officeの無くなり、
Microsoft Office 2013 のカテゴリが登場し10個のアプリがあります。


ストレージを圧迫します。
Officeインストール前に、Windows UPDATEを行なったのですが、大幅に使用量の増加です。
1507_vi8_o365_31m.jpg  1507_vi8_o365_32m.jpg  1507_vi8_o365_33m.jpg
Cドライブ空き容量。
作業前当初 : 9.57GB
Windows UPDATE後 : 7.69GB
Office365インストール後 : 5.18GB
あっという間に4GB以上消費、空き容量が半分以下になってしまいました。
Windows10がもうすぐリリースされるようですが、16GBの空き容量が必須らしいですね。

今回のインストールではプロダクトキーの入力は求められませんでした。
暫くインストールする必要が無い方も有効期限の確認は行なっておいたようが良いと思います。

別窓 | Chuwi Vi8 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2015年 7月度 記事閲覧 アクセスベスト10 | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | ThinkPad X200をWindows7へ移行>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |