グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
DSTWOでGBA
2015-08-03 Mon 21:00
DSTWOでGBA。

1201_dstwo_logo01.jpg

2種類のプラグインが公開されています。
DSTWOは高性能なDSカードで、登場初期の物がファームウェアの更新のみで
3DS、DSiの現在の本体ファームウェアに対応させている数少ないカードです。

当ブログにもDSTWO関連を検索キーワードとして訪問されている方が多いのですが、
その中で圧倒的に目に付くキーワードが日本語化とGBAです。
かなり前からDSTWOの日本語版サイトが繋がらなくなったので日本語化は判るのですが、
いまでもGBAの人気の大きさになびっくりです。
現在、DSTWOの公式サイトで2種類のGBAエミュレータープラグインが公開されています。

当ブログでも過去に、「 はじめてのDSTWO プラグインにチャレンジ その2」として
GBA Plugin (NDS-GBA)をピックアップしていますが、GBAプラグインでTempGBAという
物も登場しているので今回ピックアップします。

まずは、カーネルの入手から。
日本語版公式サイト (http://jp.supercard.sc/)は、2015/07/30現在、繋がりません。
英語版公式サイト ------> http://eng.supercard.sc/manual/dstwo/download.htm

DSTWO のダウンロードサーバーを見ると日本語ファイルがいくつか存在します。
ダウンロードサーバー ---> http://down.supercard.sc/download/dstwo/
その中で一番新しいバージョンは、DSTWO_v1.11_2012_1030_jpn.zip

以前、DSTWOの日本語サイトで公開されていたバージョン DSTWO_v1.13_1111_jpn.zip より
ファイルの日付は新しいです。

ローダーパッチの入手
英語版公式サイト フォーラムから入手します。
DSTWO patch updated ---> http://forum.supercard.sc/thread-7517-1-1.html
2015/07/30現在 ---> dstwo_patch_2012_12_6.rar

3DS v9.9 and DSi v1.45対応ファームウェア
英語版公式サイトから入手します。
英語版公式サイト ------> http://eng.supercard.sc/manual/dstwo/download.htm
2015/07/30現在 Firmware v1.25 ---> firmware v1.25

DSTWOプラグイン
DSTWOプラグイン一覧 ---> http://eng.supercard.sc/manual/dstwo/plugin.htm

DSTWOのセットアップ。
1507_dstwo_gba_001m.jpg
ダウンロードしたカーネルの
"ds2boot.dat"、"_dstwo"フォルダを
MicroSDにコピーし起動。

1507_dstwo_gba_011m.jpg  1507_dstwo_gba_012m.jpg  1507_dstwo_gba_013m.jpg


DSTWO GBA (NDS-GBA) プラグイン
DSTWO GBA (NDS-GBA) ---> http://eng.supercard.sc/manual/dstwo/plugin/gba.htm
最新版 DSTWO NDSGBA emulator v1.30 です。
しかし、v1.30は、game_config.txt との相性が悪く起動率が低いので、v1.21を使用します。
DSTWO GBA emulator plug-in v1.21 (2010-06-04) ---> NDSGBA_for_DSTWO_v1.21.zip

NDS-GBAについては、「 はじめてのDSTWO プラグインにチャレンジ その2」を参照
起動率向上のため、"game_config.txt"を用意し、"NDSGBA"フォルダ直下に配置します。

"game_config.txt"は以下から入手可能です。
New version mod tempgba (The Best version)
http://forum.supercard.sc/thread-12181-1-1.html

1507_dstwo_gba_002m.jpg  1507_dstwo_gba_003m.jpg
"_dstwoplug"フォルダと"NDSGBA"フォルダをDSTWOのカーネルがセットアップされた
MicroSDにコピーします。
1507_dstwo_gba_021m.jpg  1507_dstwo_gba_022m.jpg  1507_dstwo_gba_023m.jpg
GBA Emulator アイコンを実行すると、NDS-GBAが起動します。
1507_dstwo_gba_024m.jpg  1507_dstwo_gba_025m.jpg  1507_dstwo_gba_026m.jpg
1507_dstwo_gba_024m.jpg  1507_dstwo_gba_028m.jpg  1507_dstwo_gba_029m.jpg
NEWの場所にカーソルを移動し実行するとファイル選択画面になります。
起動したいGBAファイルにカーソルを移動し実行します。


TempGBA プラグイン
TempGBAフォーラム ---> http://forum.supercard.sc/thread-11299-1-1.html
TempGBAは、PSP用のGBAエミュレータで評判のgpSPの流れをくんでいるようです。
TempGBA 1.45 ---> 32346-tempgba.zip

TempGBAの主なゲームの起動状況

TempGBAには、"gba_bios.bin"、"game_config.txt"が含まれています。
起動に必要な最小限のファイルは用意されています。

著作権の関係で、"gba_bios.bin" は、GBA_BIOSの互換品のようです。
当然ですが、実機から吸い出したGBA_BIOSでも使用可能です。

"game_config.txt"は以下の物の方が起動できるソフトが追加されています。
New version mod tempgba (The Best version)
http://forum.supercard.sc/thread-12181-1-1.html

1507_dstwo_gba_004m.jpg  1507_dstwo_gba_005m.jpg
"_dstwoplug"フォルダと"TEMPGBA"フォルダをDSTWOのカーネルがセットアップされた
MicroSDにコピーします。
1507_dstwo_gba_031m.jpg  1507_dstwo_gba_032m.jpg  1507_dstwo_gba_033m.jpg
起動は、NDS-GBAよりも断然早いです。
NDS-GBAとはデザインは異なりますがアイコン配置等は共通ですね。
GBA Emulatorのルーツは共通なのでしょう。
タッチパネルの機能が利用できるので操作が楽です。
1507_dstwo_gba_034m.jpg  1507_dstwo_gba_035m.jpg  1507_dstwo_gba_036m.jpg
1507_dstwo_gba_034m.jpg  1507_dstwo_gba_038m.jpg  1507_dstwo_gba_039m.jpg
NEWの場所にカーソルを移動し実行するとファイル選択画面になります。
起動したいGBAファイルにカーソルを移動し実行します。

TempGBA は、チートが使えない?
当方の検証環境では、チートは不安定でした。
GBATEMPのTempGBAのフォーラムにあったチートデータをそのまま使用したのですが、
反映されたりされなかったり。
1507_dstwo_gba_041m.jpg  1507_dstwo_gba_042m.jpg  1507_dstwo_gba_043m.jpg
TempGBAではゲームロード後、下画面をタップすると、メニュー画面が出ます。
NDS-GBAではゲームロード後、Xボタンでメニュー画面が出ます。
1507_dstwo_gba_052m.jpg  1507_dstwo_gba_051m.jpg
NDS-GBAでは、チート各項目毎に有効/無効の設定が出来るのですが、
TempGBAでは有効/無効の設定変更がありません。

TempGBAは起動等が早いのでお勧めですが、チートを使用したい場合は注意が必要かも?
チートに関しては、NDS-GBAの方が安定しています。
幸いな事に両方が共存できるので使用用途に合わせて好みで使い分けるのが良いかも?

チートに関しては、使用方法を理解していないだけかもしれません。
詳しい方教えて頂ければ有難いです。

別窓 | SuperCard | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<Chuwi Vi8 Windowsの各種ベンチマークを実施。 | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | 2015年 7月度 記事閲覧 アクセスベスト10>>
この記事のコメント
[]
通常の1.4.5Jなら公式カーネルで起動できるのかも知れませんが、
『マックで DS』で1.4.5Jになった為か、起動できませんでした。

最新の英語多言語版は起動出来たので、ファイルを弄ってゲームメニュー内のみJ化出来ました。

1.MicroSDに英語公式サイトのMulti-Languageカーネルを入れる。

2.日本語Verからlang_jpフォルダを拾ってSD内の_dstwo\language\へ。

3.lang_enフォルダのlanguage.txtを開き、『 [start menu] から confirm_text = Save current settings? 』迄コピーし
lang_jpフォルダのlanguage.txtを開き、『 [start menu] から confirm_text =現在の設定をセーブしますか? 』に上書き保存。

4.globalsettings.iniを開き
language=3
langDirectory=lang_jp/
と書き換える。以上。

違う言語に変更してしまったら、再び 4.を実行。

上記方法で、DSTWO PLUS もゲームメニュー内J化成功しました。
2015-11-24 Tue 00:09 | URL | ゲームメニュー内(ゲーム中に: L+R+Start)のJ化のみなら #E6kBkVdo[内容変更]
[E6kBkVdo さん]
こんばんは、
コメントありがとうございます。

DSTWOの3DS/DSi本体更新対応は、Firmware updateとEOSカーネル update 双方を
行なう必要がある場合があったと思います。
古いEOSカーネルをそのまま使用したのみでは起動出来ない可能性がありますね。

多言語版の日本語対応方法を詳しく記載して頂きありがとうございます。
調べている方が多そうなので有意義な情報だと思います。


>上記方法で、DSTWO PLUS もゲームメニュー内J化成功しました。
DSTWO PLUSを既にお持ちですか。
Gateway pluginのファイルサイズがやけに大きいのが気になっているのですが、
更新も行なわれているようですし、DSTWO PLUSのFirmware updateが含まれている
のでしょうかね?
2015-11-24 Tue 21:29 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |