グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
完全文鎮化の GALAXY TAB を復旧させたい。(その10)
2015-08-14 Fri 20:00
完全文鎮化の GALAXY TAB を復旧させたい。(その10)

1309_sc01_bunchin_logo02.jpg

一旦、方針転換。
ジャンク入手のGALAXY Tab (SC-01C)の復旧を試みましたが中々うまくいきません。
eMMC関係のエラーの復旧方法に関する情報の入手もなく八方塞がり状態です。
SC-01Cジャンク品による、復旧チャレンジ第2章を中断し、部品取りとして活用します。
第1章の完全文鎮化したSC-01Cへ液晶+タッチパネルを移設・流用を行ないます。

ジャンク品の殻割りは無事に完了しました。
1508_sc01c_syuuri1-10_01m.jpg   1508_sc01c_syuuri1-10_02m.jpg
左 : 完全文鎮化して基盤ブリッジした物
右 : ジャンク入手品(eMMC関連のエラーで起動不可)

この状態でリカバリーモードで起動し、タッチパネルの動作は確認できました。

2台共に、バッテリー、基盤、液晶パネルの分解実施。
1508_sc01c_syuuri1-10_03m.jpg   1508_sc01c_syuuri1-10_04m.jpg
完全文鎮化の基盤を、ジャンク品の液晶パネルに設置。
バッテリーもジャンク品の物を接続し組み立て。

電源ON
1508_sc01c_syuuri1-10_05m.jpg   1508_sc01c_syuuri1-10_06m.jpg
Androidの起動は成功したが、タッチパネルは反応せず。

最悪の結果です。
想定した症状で一番再現して欲しくない状況になってしまいました。

タッチパネルの異常はタッチパネル側ではなく基盤側の問題でした。
色々な出来事が裏目裏目に展開されています。

基盤の状況を確認。
完全文鎮化して基盤ブリッジした物
1508_sc01c_syuuri1-10_11m.jpg 1508_sc01c_syuuri1-10_12m.jpg 1508_sc01c_syuuri1-10_13m.jpg 1508_sc01c_syuuri1-10_14m.jpg

ジャンク入手品(eMMC関連のエラーで起動不可)
1508_sc01c_syuuri1-10_21m.jpg 1508_sc01c_syuuri1-10_22m.jpg 1508_sc01c_syuuri1-10_23m.jpg 1508_sc01c_syuuri1-10_24m.jpg

表面上は見ても判りませんね。
シャンク品のeMMCも綺麗です。

タッチパネル・コントローラーは、パッチパネル接続コネクタの裏にありました。
ATMEL MXT224 (touchscreen controller)

完全文鎮化して基盤ブリッジした物
1508_sc01c_syuuri1-10_31m.jpg   1508_sc01c_syuuri1-10_32m.jpg
ジャンク入手品(eMMC関連のエラーで起動不可)
1508_sc01c_syuuri1-10_33m.jpg   1508_sc01c_syuuri1-10_34m.jpg
タッチパネル・コントローラー・ICチップ
ほぼ、修復した裏側に設置されています。
見た目では違いはわかりません。
配線かチップそのものを破壊してしまったのかな?

2台の正常に動かない本体がありますが共に基盤は使えないという状況です。
再び長いトンネルに突入しました。

別窓 | GALAXY Tab | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<3DSでも YouTube | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | Chuwi Vi8 Windowsの各種ベンチマークを実施。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |