グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
DSTT Wood & YSMenu の共存。
2011-03-13 Sun 20:00
DSTTにて、Wood & YSMenu を共存させる。

dstt_wood_logo01.jpg

Wood for DSTT/YSMenu デュアルブートとなります
Pray for Japan_02.jpg    
DSTT用のWood が最近ちまたに登場しました。
そこで今回は、Wood/YSMenuの共存セットアップを行います。
woodを優先起動させます。
DSTT用Wood は、現状v1.25がベースとなっていますので最新ゲームの起動には
YSMenuがあると便利だと思います。

必要なもの
① DSTT用Woodカーネル
② DSTT非公式カーネル (Unofficial_DSTT_Kernel_v118_rev**)
③ YSMenuからWoodに戻る専用ファイル

それでは必要なものを準備します。
既に入手できている方は、セットアップに進んでください。

DSTT用Woodカーネルの準備
DSTT用Woodカーネルは、配布場所により"usrcheat.dat同梱"、"カスタムスキン同梱"、
"日本語専用"等、色々とあるようですが、今回は、こちらのファイルを使用しました。
以下の2つのファイルを入手してください。
tt_3ds.rar ----> http://www.duckload.com/download/3325535/tt_3ds.rar
24125-Wood_RPG_v1.25.7z ---> http://filetrip.net/file.php?id=24125

DSTT非公式カーネル (Unofficial_DSTT_Kernel_v118_rev**) の準備
DSTT非公式カーネルの入手
各自で最新版の入手先を探してください。
今回の記事では Unofficial_DSTT_Kernel_v118_rev50_JAP_.rar を使用します。

YSMenuからWoodに戻る専用ファイルの準備
YSMenuからWoodに戻る為の専用ファイルを用意しました。
Back to Wood.zip ----> Back to Wood.zip (MediaFire)
            ----> Back to Wood.zip (LODA.JP)                        

必要なものの準備が出来ました。

それでは、早速作業に入ります。

Wood for DSTT の構築
1103_dstt_wood_ys01bs.jpg
24125-Wood_RPG_v1.25.rar から、
__rpg フォルダを作業フォルダにコピー

tt_3ds.rar から、tt_3ds.nds 及び、
__rpg フォルダを作業フォルダにコピー

tt_3ds.nds を TTMENU.DATにリネーム

/__rpg/rpg_sd.dldi は、不要ですので削除してください。
(尚、削除しなくても使用上は問題ありません。)

YSMenu の構築
1103_dstt_wood_ys02s.jpg
Unofficial_DSTT_Kernel_v118_rev50_JAP.rar から、
TTMenu フォルダを作業フォルダにコピー



/作業フォルダ/TTMenu/TTMenu.nds を
作業フォルダ 直下に移動


YSMenu の構築 ② 不要ファイルの削除
1103_dstt_wood_ys03s.jpg

language.ini, OPTION.SYS, SOFTRSR.SYS, ttsystem.ini,
r4dldi.dat, r4patch.dat, 及び skinフォルダを削除

尚、削除しなくても使用上、特に問題はありません。


Back to Wood.nds の導入
1103_dstt_wood_ys04s.jpg
TTMenu.nds を YSMenu.ndsに
リネーム

Back to Wood.zip から、
Back to Wood.nds を作業フォルダにコピー



YSMenuのメニュー表記が英語になっている場合は日本語に変更します。
/TTMenu/YSMenu.ini の編集
---------------------------------
; YSMENU Setting File
[YSMENU]
; Section Name of Literals
;LITERALS=LITERALS_JPN ----> LITERALS=LITERALS_JPN
LITERALS=LITERALS_ENG ----> :LITERALS=LITERALS_ENG
---------------------------------
LITERALS_JPN を有効(";"コメントアウトを外す)
LITERALS_ENG を無効(";"コメントアウトを入れる)


セーブファイル形式の設定
Wood R4の場合 -----> v1.18より "*.nds.sav" "*.sav" 選択可能となりました。
こちらの記事を参考に設定してください。 ----> Wood_R4 sav 設定

YSMenuの場合 ----> YSMenu.ini で指定可能
/TTMenu/YSMenu.ini を編集します
--------------------------------------
; Extension of Save (use .sav usually)
EXT_SAV=.sav
--------------------------------------
Wood(*.sav選択時)に合わせる場合    EXT_SAV=.sav
Wood(*.nds.sav選択時)に合わせる場合  EXT_SAV=.nds.sav


チートファイルの設定 (usrcheat.dat)
YSMenu
/YSMenu/usrcheat.dat ----> 保存形式 SJIS
Wood R4
/__rpg/cheats/usrcheat.dat ----> 保存形式 UTF8

以上でセットアップが完了しました。

作業フォルダ内のファイルをMicroSDにコピーしDSTTにて動作確認を行ってください。
デフォルトでWood が起動します。
YSMenu にて、 Back to Wood.nds を起動させると、Wood に戻ります。


Wood for DSTT 初期設定
Wood 初期の環境設定については、以下の記事を参考にしてください。
WoodR4最初の一歩 -----> こちら


YSMenu 各種ファイルの更新
以下の記事を参考に更新を行ってください。
usercheat.datの更新 -----> こちら
infolib.dat、savlib.dat、extinfo.datの更新 -----> こちら
YSMenuの壁紙(skin)変更ソフト導入方法 -----> こちら


参考までに今回構築した作業フォルダの内容

[DSTT Wood/YSMenu]
├[TTMenu]
│├extinfo.dat
│├infolib.dat
│├reset.mse
│├savlib.dat
│├system.ank
│├system.fon
│├system.l2u
│├system.u2l
│├ttdldi.dat
│├ttpatch.dat
│├ttreset.dat
│├usrcheat.dat
│├YSMenu.ini
│├YSMenu1.bmp
│└YSMenu2.bmp
├[__rpg]
│├[cheats]
│├[fonts]
│├[icons]
│├[language]
│├[ui]
│├globalsettings.ini
│├sdlist.ini
│└tt_sd.dldi
├Back to Wood.nds
├TTMENU.DAT
└YSMenu.nds


あとがき
Wood for DSTT (v1.25)
古いROMで起動できない物が有るようです。
ファイル名を1バイト文字にしても起動できませんでした。

Pray for Japan_01.jpg

別窓 | DSTT | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<季節は、春です。 | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | 地震の被災者の皆様に心からお見舞い申し上げます。>>
この記事のコメント
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-03-20 Sun 22:04 | | #[内容変更]
[こんばんは、]
DSTTiでn3dsttのカーネルを使用し最新のROMを起動したいということですか?。
extinfo.dat ---> extinfo.dll
infolib.dat ---> INFbase.dll
以上の2つのファイルをリネームし差し替えればいけると思いますが、どうでしょうか?。
2011-03-21 Mon 00:41 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
[遅くなりました。]
おはようございます。
教えていただいた、
extinfo.dat ---> extinfo.dll
infolib.dat ---> INFbase.dll
で起動できました。
ありがとうございました。
ところで最近WoodのDSTTのカーネルが出てきたりしていますが、有志の人たちが作成したのでしょうか?
あとWoodだとDATファイルをいじらないと起動出来ない物も出来ないのですかね?
色々質問してすいませんm(_ _)m
2011-03-21 Mon 06:56 | URL | funa #-[内容変更]
>ところで最近WoodのDSTTのカーネルが出てきたりしていますが、
>有志の人たちが作成したのでしょうか?
詳しい経緯はわかりませんが、たぶんそうでしょう。

>あとWoodだとDATファイルをいじらないと起動出来ない物も出来ないのですかね?
>色々質問してすいませんm(_ _)m

DATファイルとは、TTMENU.DATのことでしょうか?
Wood for DSTT の場合、ROMの起動情報はすべてTTMENU.DATに入っているので
TTMENU.DATを更新しないと新たに起動できる物は増えないでしょう。
DSTT非公式やYSMenuの場合、extinfo.dat ,infolib.dat を差し替えれば新規ROMにも
対応できますが...。

Wood 開発者のYellow Wood Goblin氏はWoodのソースコードの公開を停止してしまった様なので
有志によるv1.26以降のWood派生版 (WoodM3やWoodDSTT等)のリリースが出来ないのではないでしょうか。
2011-03-21 Mon 20:16 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
[]
>DSTT非公式やYSMenuの場合、extinfo.dat ,infolib.dat を差し替えれば新規ROMにも対応できますが...。

確かにそうですね。

>Wood 開発者のYellow Wood Goblin氏はWoodのソースコードの公開を停止してしまった様なので有志によるv1.26以降のWood派生版 (WoodM3やWoodDSTT等)のリリースが出来ないのではないでしょうか。

DSTTの更新時に起動できていた、セーブ出来ていたものが出来ないときにはextinfo.dat ,infolib.datを編集していたので(笑)もしかしてWood DSTTのTTMENU.DATを少し弄るだけで最新に出来るかなと思って色々調べていたのですがやはり難しそうですね。あきらめます。

丁寧な回答ありがとうございました。勉強になりました。
また色々質問するかもしれませんが、よろしくお願いします。
2011-03-22 Tue 18:07 | URL | funa #-[内容変更]
こんにちは。
また復活されてきたご様子、楽しみに拝見させて頂きます。

さて、表題にある通り、ここのコラムにある作業を行って構築したもを使用すると、一部起動できなくなっているようです。
環境は、Wood Firmwares Ver1.42(WoodRPG 1.42)を使用し、DSTT非公式カーネルは現在最新のものを使って起動させると、YSMenuの環境では問題なく起動するのですが、Wood側からだと、正常に起動できないものがあるようです。今回確認したものは、USAVICH ゲームの時間を吸い出して確認したところ、Wood側からでは正常起動しませんでした。オープニング画面までは進みますが、それ以降はハングアップしたように止まっております。WoodRPG 1.42ではこのアプリの起動を対応しているようです。
やはり、ここからかの時点から対応できていないものが出てきているのでしょうね。
DSTT使いとしては非常に寂しい限りです。何かうまい解決策などがありますでしょうか。
長々と済みません。今後も益々のご活躍を期待致します。
2011-12-18 Sun 11:25 | URL | hoge #mQop/nM.[内容変更]
hoge さん
こんにちは、
Wood DSTT (tt_3ds.nds)は、Wood 1.25をベースに作成されています。
記事中でWood RPGを使用していますが実際に使っているファイルは、SKINと言語ファイルぐらいです。
ROM起動に必要な情報は、Wood RPGではなく"tt_3ds.nds"になります。
(Woood RPGの場合、起動情報はakmenu4.ndsですがWood DSTTでは使用しません)
よって、Wood RPG の最新版を使用してもWood DSTT の起動率は変化ありません。

Wood 1.25の対象は 5562番ぐらいまでなので以降のものはYSMenuで起動してください。
まーこれはDSTTでWoodの雰囲気を味わうものと割り切り最新ゲームはYSMenuで。

この上のコメントにもありますが、Wood DSTT版の更新は期待できないでしょう。
昨今の厳しい状況もありますので、この手の話題も出来ないですしね。
2011-12-18 Sun 18:14 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
グロウ・フィールドさん、こんにちは。
なるほど、そういう理由だったのですか。理解できました。
DSTT用は、残念ながら非公式のカーネルのみで動かすしかないようですね。
了解致しました。& 有り難う御座いました。
2011-12-19 Mon 12:44 | URL | hoge #mQop/nM.[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |