グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
Chuwi Vi8 にWindows10の導入を行ないました。(前編)
2015-10-04 Sun 20:30
Chuwi Vi8 にWindows10の導入を行ないました。

1506_chuwi_vi8_02_logo01.jpg

お試しアップデート。
Windows 10の無償アップデートの提供が7月29日にスタートし2ヶ月が経過しました。
メインPCにもWindows10の案内が来て時々ホップアップメッセージも表示されます。
メインPCは今のところアップグレードする予定はありません。

1510_vi8_win10_01.jpg

ネットにはタブレットへの導入報告も数多く上がってきています。
評判は賛否があるようですが、Vi8のWindows8.1に慣れない私はアップデートを決意。

Windows10のアップデートの予約。
Windows10の案内アイコンをタップ。
1510_vi8_win10_11m.jpg  1510_vi8_win10_12m.jpg  1510_vi8_win10_13m.jpg
「無償アップデートの予約」をタップしメッセージに従い進めていきます。
完了しましたの画面が表示され予約完了。
登録したメールアドレスに予約が成立のメールが届いています。
1510_vi8_win10_14m.jpg
予約後、Windows10のアイコンをタップすると
「無償アップグレードを利用できます」とのメッセージが
表示されます。


Windows10ダウンロードの開始
予約して3日後、アイコンをタップしたところ、アップデート可能な状況になっていました。
予約時登録したメールアドレスには何も来ていません。
あくまでも、予約を受け付けたことを確認するための物のようです。
1510_vi8_win10_21m.jpg  1510_vi8_win10_22m.jpg  1510_vi8_win10_23m.jpg
続行をクリックします。
更新プログラムか開始され、Windows10のダウンロードが始まりました。
1510_vi8_win10_24m.jpg  1510_vi8_win10_25m.jpg  1510_vi8_win10_26m.jpg
Windows10のダウンロードサイズは、2160MB というビッグサイズです。
ダウンロード開始から約1時間経過しましたが進行状況は50%です。
ファイルのダウンロードなので回線状況により所要時間は異なると思います。
我が家のWiFiは同一チャンネルで中継を採用しているので実行速度は約半分。
それでも速度計測サイトで測定すると、15~20Mb/s程度あります。
開始後、約3時間経過後を確認したところ、「xx%完了」の進捗状況の表記から
「インストールの準備をしています」に変わっていました。
そして、この後、寝落ちしてしまいました。

気がついたら、アップデート可能な状態になっていました。
1510_vi8_win10_31m.jpg  1510_vi8_win10_32m.jpg
更新履歴を見ると開始から約3時間半でアップデート準備完了となったようです。
しかし履歴を見ると、インストール失敗となっており再起動を催促しています。

再起動で余談ですが、現在のCドライブの空き容量は2.75GBしかありません。
アップデートでCドライブの容量が要求スペックを下回っています。
その回避策としてMicroSDを使用する予定なのですが、Chuwi Vi8のバグ?で
Androidから切替ツールで切替えた場合、MicroSDを認識しません。
Windowsで再起動しても認識しません。
1510_vi8_win10_33m.jpg  1510_vi8_win10_34m.jpg
Windowsで電源を完全終了させ再度電源投入する事でMicroSDを認識します。
16GBのMicroSDをセットしました。

Windows10アップデートの開始
Windows10 アップデートのインストールの準備を開始します。
1510_vi8_win10_41m.jpg  1510_vi8_win10_42m.jpg  1510_vi8_win10_43m.jpg
使用許諾の画面になります。
アップグレードの準備をしていますの画面になります。
1510_vi8_win10_44m.jpg  1510_vi8_win10_45m.jpg  1510_vi8_win10_46m.jpg
容量不足のメッセージがで出ました。
MicroSDのドライブを指定します。
そう少しで終わるようです。
「閉じる」をクリックします。
使用許諾同意後、約20分後でアップデートのインストール直前まで来ました。
1510_vi8_win10_47m.jpg  1510_vi8_win10_48m.jpg
インストールの準備が終了し更新ファイルのインストールが可能となりました。
今回は、「今すぐアップグレードを開始」を選択しました。

電源OFFとなり更新作業が始まりました。
1510_vi8_win10_51m.jpg  1510_vi8_win10_52m.jpg  1510_vi8_win10_53m.jpg
30分程度経過し20%の表示まで進んでいましたが、ここで再び寝落ちしました。
気がついたら、朝でした。

1510_vi8_win10_61m.jpg  1510_vi8_win10_62m.jpg  1510_vi8_win10_63m.jpg
英語モードで起動されていました。
キーボードは日本語入力を選択できました。
初期設定画面のようですが、いつでも変更できる様なので日本語化してからと
思いそのまま流します。
1510_vi8_win10_64m.jpg  1510_vi8_win10_66m.jpg  1510_vi8_win10_67m.jpg
Windows10が起動しました。

1510_vi8_win10_71m.jpg
英語版で起動しています。
見た目は、非タブレートモードですが少し違いますね。

1510_vi8_win10_72m.jpg
Cドライブの容量が、13.7GBから18.7GBになっています。
回復ドライブから5GB分をCドライブへ移行したようです。

非常に長丁場の作業になりますので時間的に覚悟が必要です。
アップデートに要した時間は、途中で何度か寝落ちしているのでハッキリ判りませんが、
トータルで5時間程度と思われます。
実際の更新そのものの作業は今回は「今すぐアップグレードを開始」を選択しましたが、
「アップグレードをスケジュール」を選択し夜中に実行するのが賢いかもしれません。

長丁場になりましたので一旦電源OFFにして休憩です。
今回の記事はここまで、日本語化は次回の記事で取り上げます。

別窓 | Chuwi Vi8 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<実りの秋 | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | 2015年 9月度 記事閲覧 アクセスベスト10>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |