グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
恒例の格安?MicroSD人柱チェック。
2016-01-03 Sun 20:00
恒例の格安?MicroSD人柱チェック。

1409_microsd10_logo01.jpg

色々なブランドを試して見ます。
SC-03EがmicroSDを時々認識しなくなり最終的にmicroSDが使えなくなってしまった。
また、今回の事故の教訓として次の車にドライブレコーダーを取り付けることとしたので
SC-03E用とドライブレコーダー用のmicroSDを入手しました。

いつもの如くネットで特価品をチョイスし人柱的に使用することとします。
SC-03EのMicroSD認識不良は単純に粗悪品を使用しているのかもしれません。

今回のチョイス その1
Choicee/チョイシー 16GB Class10対応 MicroSD
チョイスをもじってチョイシーをチョイス。。。
送料込み 687円
1601_microsd_11m.jpg   1601_microsd_12m.jpg
MicroSDの裏面に Made in TIWAN の刻印有り

CrystalDiskMark 3.0.3 及び 5.10 で測定。
1601_microsd_13m.jpg   1601_microsd_14m.jpg
この辺の価格帯製品である Taiwan製TOSHIBA等と同等の性能です。

今回のチョイス その2
ショップセレクト16GB Class10 MicroSD
送料込み 499円
ショップセレクトなので、どの銘柄の商品が来るか判りません。
今回届いた物は Team ブランドの物でした。
とりあえず名の知れているブランドが届き安心と人柱になれず残念が交差。
1601_microsd_21m.jpg   1601_microsd_22m.jpg
本体表面のデザインは非常にシンプルですね。
MicroSDの裏面に Made in TIWAN の刻印有り

CrystalDiskMark 3.0.3 及び 5.10 で測定。
1601_microsd_23m.jpg   1601_microsd_24m.jpg
読み込みが 20MB/sを切っているので若干遅いのでしょうか?
書き込みはこの価格での製品としては速いです。
今回の499円は当たりかな。


ドライブレコーダー
今回事故では、たまたま対向で信号待ちをしていた方が残ってくれたので
こちらの証言の正当性が認められましたが、その方が残っていてくれなかったら
双方が青を主張しているので、もめることとなったでしょう。
この経験を踏まえ自己防衛の手段としてドライブレコーダーを取り付けることにしました。

初めての購入ですが色々な製品が出ているのですね。
3000円台の中華製の物から20000円以上する国産メーカーの多機能な物まで。。

中華製は、低価格ながら高機能で動体検知やGセンサー付き等で魅力的ですが
中華の物はレビューを見ると「毎回日付設定が必要」とか色々と不安点があるのと
現段階では事故発生時の証拠品として目的なので多機能な物の必要性が判らないので
一応の知っているブランドで最低限綺麗な録画が出来る事に重点を置きました。
YouTUBEにアップされている画像を確認し価格的に手頃なこの製品にしました。

ユピテル DRY-FH330
1601_microsd_31m.jpg   1601_microsd_32m.jpg
本体がコンパクトな事と、FHD録画がポイントです。
7000円前後で中華製品より少々高いレベルです。

車は、年末ギリギリ(販売店の仕事納め前日)に何とか入手出来ました。
1601_microsd_33m.jpg   1601_microsd_34m.jpg
本体は非常にコンパクトで取り付け位置を工夫することにより
ルームミラーにほぼ隠れるので運転の妨げになりません。

FHDでの録画時間は、製品同梱の4GBで約45分
16GB使用で約180分。
通勤で1時間以上掛かることがあるので4GBでは片道分持たない。

初期設定を行い走行したところ綺麗に記録できていました。
懸念材料としては夏の炎天下で取り付け用の台座の両面テープが剥がれないか。
中華製のレビューでは剥がれた報告が多数有った。

これを付けると常時記録されているので自ずから安全運転になるかもしれません。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<車のグレードアップへの挑戦。 | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | 2015年 12月度 記事閲覧 アクセスベスト10>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |