グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
ジャンク3DSの充電口を修理。
2016-01-24 Sun 20:30
ジャンク3DSの充電口を修理。

1511_junk3ds_logo02.jpg

L/Rボタンに続き自力で修理を行なう。
先日入手し、L/Rボタンの修理を行なったジャンクの3DSは充電口が変形しております。

1601_3ds_zyuuden_syuuri_01m.jpg
アダプタを差し込んで充電は可能ですが緩いです。
良く見るとシェル(筐体)も変形していますね。


3DSも有志の方々により新たな展開が有りジャンクの3DSも使用用途が広がったので
この機会に充電口の修理を行なうことにしました。

任天堂のサポートページにて、充電口の修理費用を確認しました。
1601_3ds_zyuuden_syuuri_71m.jpg
充電ジャックの修理費用は、4320円となっています。
高いですね。
安く購入したジャンク品のメリットがなくなってしまいます。

今回もDIYで修理したいと思います。

充電口パーツの手配。
商品名は、3DS充電コネクタ
アマゾンで任天堂の純正補修パーツでは無くサードパーティー製と思われる物が
販売されています。
マーケットプレイスの各出品者間の価格競争が激しい様で日々価格が変動しています。
注文時は、以前チェックした時より低価格になり関東送料無料で数十円となっています。
しかし、注意が必要で低価格の物の殆どが関東送料無料だけど関東が配送不可地域に
指定され関東以外の送料設定が非常に高いので実際の購入価格は高い物になります。
商品個別制の為、「配送1点ごと」と「商品1点ごと」を足した金額が送料になるらしいです。
1601_3ds_zyuuden_syuuri_02m.jpg  1601_3ds_zyuuden_syuuri_03m.jpg  1601_3ds_zyuuden_syuuri_04m.jpg
今回は、50円の価格設定で本当の関東送料無料の物を発見しました。。
当時の最低価格は33円ですが「この郵便番号にはお届けできません」と表示されています。
さらに直近では1円が最低価格となりました。(関東は配送不可地域となっています。)
2個セットの価格ですが、1個単品や3個セットもありますがどれも1円表記となっています。
関東送料無料と表記される物が関東から購入出来ない仕様はアマゾンに対応して欲しいです。
数日後、注文した充電コネクタが追跡可能ゆうメールで届きました。

今回用意した物
1601_3ds_zyuuden_syuuri_11m.jpg   1601_3ds_zyuuden_syuuri_12m.jpg
充電コネクタ以外に取り付けに際して次の物です。
 はんだ (プリント基板用細線)
 はんだフラックス
 はんだ吸い取り線。


準備が出来たので付け替え作業に入ります。
3DSの分解。
ボタン修理の分解方法を参考にして下さい。-->3DSのジャンク品のL/Rボタン修理。
1601_3ds_zyuuden_syuuri_21m.jpg
ボトムハウジングケースを開いた状態です。
1601_3ds_zyuuden_syuuri_31m.jpg   1601_3ds_zyuuden_syuuri_32m.jpg
充電コネクタが現れました。
斜めに変形していますね。
1601_3ds_zyuuden_syuuri_33m.jpg   1601_3ds_zyuuden_syuuri_34m.jpg
充電コネクタの取り付け部を半田ゴテで暖めながら、はんだを外していきます。
6箇所あります。(2番目と5番目は基盤への固定用の様で配線接続は無し)
中々はんだが溶けず時間が掛かりました。
充電コネクタは両面テープでも固定されていました。
1601_3ds_zyuuden_syuuri_35m.jpg   1601_3ds_zyuuden_syuuri_37m.jpg
基盤に残ったはんだカスをはんだ吸い取り線で取り除きます。
吸い取り線は慣れていないのであまり綺麗に除去できませんでした。
比較すると充電口内部の破損等のダメージを受けているのが判ります。
;1601_3ds_zyuuden_syuuri_36m.jpg   1601_3ds_zyuuden_syuuri_38m.jpg
並べて比較するとコネクタの変形も判ります。
取り外した物と購入品では形状が少し違いますね。
1601_3ds_zyuuden_syuuri_41m.jpg   1601_3ds_zyuuden_syuuri_42m.jpg
基盤とコネクタ端子部にフラックスを塗布して取り付けます。
多少、ダマになるくらいしっかり盛って取り付けました。

3DSを元通りに組み立てます。

動作確認。
1601_3ds_zyuuden_syuuri_51m.jpg   1601_3ds_zyuuden_syuuri_52m.jpg
しっかり充電ランプが点灯しました。
充電台用の端子はバッテリー端子との導通チャックを行ないOKでした。
アタプターとの接続もしっかりしており緩み等ありません。

無事に修理が終了しました。
パーツが安く入手出来たので修理費を低く抑えられました。
ゲーム買取りショップに持っていったら正常動作品で買い取ってもらえるかな?

余談
1601_3ds_zyuuden_syuuri_61m.jpg  1601_3ds_zyuuden_syuuri_62m.jpg  1601_3ds_zyuuden_syuuri_63m.jpg
このジャンク3DSは購入時の本体システムバージョンは、v9.4.0-21J でしたが、
先日、v9.2.0-20J にダウングレード成功し、現在は v10.3.0-28J となっています。

別窓 | 3DS | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<例年より早い?梅の開花。 | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | 例年より遅い車の冬支度です。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |