グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
Chuwi Vi8 にTWRPを導入する。
2016-03-06 Sun 20:30
Chuwi Vi8 にTWRPを導入する。

1506_chuwi_vi8_02_logo01.jpg

リカバリーツールはどちらが好み?
Chuwi Vi8 には、リカバリーツールとしてCWM(ClockworkMod Recovery)が導入済みですが、
今回はCWMに変わって、TWRP(Team Win Recovery Project)の導入を行ないたいと思います。

前回の記事はこちら。 ----> 「Chuwi Vi8 にCWMを導入する。」

Chuwi Vi8用TWRP の入手
今回導入したTWRPは、下記の所から入手しました。
TWRP_2.8.7.0_ChuwiVi8.7z
ご利用は、自己責任で。

導入準備
入手した、TWRP_2.8.7.0_ChuwiVi8.7z をPCの任意の場所に解凍してください。
今回は、TWRP_ChuwiVi8 フォルダを作成しフォルダ内に解凍。
1603_vi8twrp_11lm.jpg   1603_vi8twrp_12lm.jpg

Chuwi Vi8用のUSBドライバの導入がまだの場合は、CWM導入記事を参考に
ドライバの入手及びインストールを行なって下さい。
CWM導入記事 ---> Chuwi Vi8 にCWMを導入する。

それでは、Chuwi Vi8 にTWRPの導入を行ないます。
使用したPC環境は、Windows7 (32bit)です。

TWRPのインストール
端末をUSBデバッグモードに設定しPCと接続します。
1603_vi8twrp_21lm.jpg   1603_vi8twrp_22lm.jpg
TWRP_ChuwiVi8フォルダ内の recovery.bat を実行します。
一旦コマンドプロンプトの画面が現れます。(しばらくすると、消えます。)
1603_vi8twrp_23lm.jpg   1603_vi8twrp_24lm.jpg
端末がブートローダーモードで起動しTWRPのインストールが行なわれます。

FLASHI COMPLETE!
RESULT: OKAY
と表示されてインストールは終了。

インストールが終了しても、再起動は行なわれません。
ブートローダーモードのままです。
しばらく放置すると、画面がOFFになります。

TWRPの起動確認
ブートローダーモードの状態でボリュームキーでup/downを行い RECOVERYを選択。
電源キーで確定するとリカバリーモードになります。
1603_vi8twrp_31m.jpg   1603_vi8twrp_32m.jpg
chuwi Vi8専用と思われるブート画面が表示された後、無事にTWRPが起動できました。

TWRPの起動
TWRPの起動は、ボリューム(-)と電源キーの同時長押しでブートローダーを一旦起動。
1603_vi8twrp_41m.jpg  1603_vi8twrp_42m.jpg  1603_vi8twrp_43m.jpg
ボリュームキーでup/downを行い RECOVERYを選択します。
電源キーで確定し実行します。
TWRPが起動します。

TWRP(Team Win Recovery Project)の導入が完了しました。
CWMと、TWRP どちらが好みでしょうか?

別窓 | Chuwi Vi8 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ザゼン草が見頃の季節となりました。 | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | ひな祭り>>
この記事のコメント
[]
こんばんは。Vi8カスタマイズの記事は少ないのでとても参考になります。
Vi8用のTWRPがあったとは知りませんでした、早速私のVi8のリカバリも
使い慣れたTWRPにさせていただきました、ありがとうございます。
Vi8はMOMO8w、v820wと中身が同じらしくMOMO8wのLollipopが入れられる
そうなので今度トライしてみたいところなのですがちょっと私には敷居が
高そうで躊躇しているところですw
2016-04-27 Wed 04:49 | URL | kz #mQop/nM.[内容変更]
[kz さん]
こんばんは、
コメント有り難うございます。

私も、Android側のアップデートはリスクを踏まえWindowsも含めた
フルリカバリの手法を習得してからと思い躊躇していました。
でも、最近タブレット端末のカスタマイズ記事が滞っているので
「そろそろチャレンジしようかな」と少し考えているところです。
2016-04-28 Thu 00:05 | URL | グロウ・フィールド #EBUSheBA[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |