グロウ・フィールドのちょっと寄り道が、ここに帰ってきました。

url_kinsi_onegai03.jpg
3DS用 Homebrew launcher の導入。 (その5)
2017-01-02 Mon 00:30
3DS用 Homebrew launcher の導入。 (その5)

1602_homebrew_logo01.jpg

soundhax 編
先日、新たなるHomebrew launcher起動用のExploitsとして、
3DS標準の音楽プレーヤーを使用する方法が公開されました。

Exploitsの名称は、soundhax

soundhaxは、インターネット環境が無くても起動出来るという画期的なものです。
利用可能な本体バージョンの範囲は日本語版では、OLD,NEW共に
9.0-11.2 (2017/1/1現在)となっています。
また、無料で利用出来るので、browserhaxに変わる存在になります。

最新のHomebrew Launcher Exploits の種類と対応FW範囲については下記のサイトを参照。

それでは実際に試してみたいと思います。
OLD 3DS Ver.11.2.0-35J で確認しました。
1701_soundhax_01m.jpg   1701_soundhax_02m.jpg

必要ファイルの入手
「homebrew starter kit」の入手
Homebrew launcherのサイトにアクセスします。
http://smealum.github.io/3ds/
1701_soundhax_11.jpg

Preparing your SD card の項目に移動します。
http://smealum.github.io/3ds/#prepare
1701_soundhax_12m.jpg
「homebrew starter kit」のリンクからstarter.zipを入手。

「ペイロード」の入手
Otherapp/ropbin payloads の項目に移動。
http://smealum.github.io/3ds/#otherapp
1701_soundhax_13m.jpg   1701_soundhax_14m.jpg
soundhaxを導入する3DSの本体バージョンを指定し、Download otherapp をクリック。
binファイルを保存しファイル名を otherapp.bin に変更。

soundhaxを起動するミュージックファイルの入手。
入手サイト ----> https://github.com/nedwill/soundhax
1701_soundhax_15m.jpg

日本語版 New 3DS用
ファイル名 : soundhax-jpn-n3ds.m4a
https://github.com/nedwill/soundhax/raw/master/soundhax-jpn-n3ds.m4a
日本語版 OLD 3DS用
ファイル名 : soundhax-jpn-o3ds.m4a
https://github.com/nedwill/soundhax/raw/master/soundhax-jpn-o3ds.m4a

以上で、必要なファイルを入手出来ました。

SDカードの準備
入手したファイルを3DS本体SDカードに入れる。
1701_soundhax_21m.jpg   1701_soundhax_22m.jpg
SDカードのルートにstarter.zipを解凍します。
([3ds]フォルダ、[Themes]フォルダ、及び boot.3dsx をSDカードのルートに配置)

1701_soundhax_23m.jpg
入手しotherapp.binに名称変更した「ペイロード」ファイルをSDカードのルートに配置。
入手したミュージックファイルをSDカードに配置。

これで、SDカードの準備が出来ました。

Homebrew launcherを起動してみます。
SDカードを3DSにセットし3DSを起動。
1701_soundhax_31m.jpg   1701_soundhax_32m.jpg
ニンテンドー3DSサウンドを実行します。

1701_soundhax_33m.jpg   1701_soundhax_34m.jpg
ファイル選択画面でSDカードに移動します。

1701_soundhax_35m.jpg   1701_soundhax_36m.jpg
SDカードを開くと「<3 nedwill 2016」が存在します。
「<3 nedwill 2016」をスタートするとHomebrew launcherが起動します。

1701_soundhax_37m.jpg

起動は非常に安定しています。
数回実行を試みましたが失敗はありませんでした。

インターネット環境が無くても使用出来るのが安定理由なんでしょうね。
無料ということもあるので当面はHBL起動の主流になりそうです。

取り急ぎ、記事にしてみました。


関連記事


別窓 | 3DS | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2016年 12月度 記事閲覧 アクセスベスト10 | ちょっと寄り道 AGAIN (仮) | 2017 謹賀新年>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ちょっと寄り道 AGAIN (仮) |